天胡星は目立ちたがり?

明日1月8日(金)は下北沢のこはぜ珈琲店さまで鑑定をします

12:30~13:30 13:30~15:30(時短営業します)

 

少しの間、下北沢の鑑定は予約制にします。
明日は行きます!そのあとカフェにしばらくいる予定ですが、誰も来なそうなら早めに撤収しちゃいます。注意!
当日でも全然構わないので来る方はどうかご一報ください。

普段のお悩み相談はもちろん、年運鑑定→も承っております。大人気の番外編イメージ画(1500円)は11日まで!来年のことが知りたいあなたはぜひどうぞ。
こちら感染予防は気を付けて対応します。マスクつけたままとなると思いますがご容赦ください。

 

こはぜ珈琲店への行き方はこちらからどうぞ→(最近の写真に変えました!!)
予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→  ツイッターDM、リプライでもOK→
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

 

鑑定メニュー
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて)
<個人鑑定> 30分5000円 60分10000円 10分延長につき+1000円
<相性鑑定> 恋愛、職場、家族などの人間関係を見ます ご自身を含め3人まで60分10000円(3人以上の場合は要予約でお願いします)  以下1名増えるごとに+1000円 60分以降は+10分ごとに+1000円です
◎手相 10分 1000円
◎タロットor易 15分 2000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます)20分 3000円

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

緊急事態宣言が関東に発出されましたね。
ということで少し対面の鑑定は縮小して、予約のある時にだけ伺うことにして、待機は減らします。
明日はありがたいことにご予約をいただいたので行きます!予約の時間のあとしばらくはいますが、予約が入らなければ頃合いを見て帰るのでぜひ来るときはご一報を。
こんなときですが、こんなときだからこそ必要な方にはぜひ窓口はあけておきたいと思ってます。遠慮なくどうぞ。

 

こちらの乙女座の鑑定会は10日も満席になりました!!

 

そしてこちらの算命学のZOOM講座の告知をアップしました。
(本当は易の講座を14日に横浜でやろうと思ってましたが・・・そちらは残念ですが来月にします。18日かな)

今回は「天胡星・天極星・天庫星」を取り上げます。
単発講座なので「自分の星をよく知りたい」というかたもぜひどうぞ!!

 

 

ちなみに私も天胡星を初年期・中年期と2つ持ってます^^
天胡星は「夢見るロマンチスト」みたいに本には書いてありますね。まあ間違いじゃないけど、どちらかというと
「妄想好き♡」
のが近いんじゃないかと個人的には思ってます。
夢を描くとか計画を立てるとかが、どうも今一つフワフワしがちです。

まあクリエイティブな方面には親和性が高いわけで、天胡星を持っている有名人を調べると有名なアーティストが沢山出てきます(講座で話します)。

 

 

本には「天胡星を持つ人は目立ちたがり」と書いてあるものもあって、
「えー、目立ちたがりかなあ?夢見がちでおとなしいんじゃないの?」
と最初は良く思いましたが、今は意外と目立ちたがりなんだろうな~と思う。脳内でめいっぱいにこねくり上げた歌や曲、文章などを
みてみて~~~!こんなの作ったんだよ☆ハイ注目っ」
みたいにやっているってことではないか。
そうでないとこんなに沢山アーティストは出てこないし、不肖この私も2つ持っててこんな「見て見て聞いて聞いて!」ブログを書いてますからね・・・

 

バイオリニストの高島ちさ子さん(1968.8.24)は中心、東、南と禄存星で天胡星が2つ。
(私と誕生日が近いので、命式がちょっと似てる・・・)
素晴らしい芸術的センスをお持ちだろうけど、ちょっとサービス精神が過剰になりがちで「盛り上げ過ぎてしまう」部分もあるのかも。

 

 

以前みずまち☆ゆみこ先生が書いた子供向けの占いの本で、算命学をベースに書かれた本があります。子供むけですが鬼才ゆみこが書いただけあって、大変わかりやすく東洋占術のポイントをきちんと押さえて書いてあります。初心者さんにはすごく勉強になるはず。

十二大従星は「召喚キャラ」ということで、RPGの職業のイメージで書かれています。
天胡星は「吟遊詩人」です。
ロマンティックでぴったりですね!!

でも吟遊詩人って、自作の詩や曲を竪琴とか奏でながら歌うってイメージですよね・・・それはそうとうな目立ちたがりではないですか?
私自分の作った詩なんて人前で絶対に歌いたくないんですけど!!
とか思ったけどブログでこんな自分のことばっかり書いてるのは吟遊詩人と一緒なのか・・・歌なのか文なのかの違いだけのようです。

 

まあちょっと話がそれましたが、いろいろなお話をします。興味があるかたはぜひどうぞ!!

関連記事

 

 

 

 

 

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP