自意識をぶち壊せ

こんにちは、あんこです。
9月も半ばになり、すっかり秋ですね。もう夏は要らないのでどんどん秋よ来い。

しかし諸事情により、子供2人が結構ずっと家にいる今日この頃(夫はリモートはあまりない)
世話が大変な年ごろではありませんが、私一人の時よりあれこれ振り回されることは確か・・・やらないとと思っていることが色々あるのに時間がどんどん過ぎて夜は疲れが来て眠いって流れです。夜になると急激にHPが減る。
講座や鑑定の感想などをいただいてもそのままということも多く、大変心苦しいですがありがたく拝見しております!!My心の栄養になっております。皆様ありがとうございます。

 

 

久しぶりに娘(神奈川県在住・16才・納得できないことは絶対にしたくない女)がぐじゅぐじゅしていました。
学校のことでやらなきゃいけないことがあるのにやる気になれない、そしてそんな自分がイヤ、という大変面倒くさい理由です。

 

 

「何が一番ひっかかるの?」と聞くと
「今の自分(自分の出すもの)に納得がいかない」とのこと←今までも何度この会話が交わされたかわからない
今回はいくつかある課題の中に自己PRがあるのですが、そこがネック。

そうだよねー
でも5年経っても10年経っても20年経っても「自信あります!100点満点です!」なんていうものはありえないんだよ、今この時点で「今はこれがせいいっぱい」を出すしかないんだよ、って話しましたが固定宮の水星ってケッコウムズカシイネ・・・

 

 

 

今回は上記にプラスして
「他人の目が気になる」
がある様子。
大勢の前で(それも知っている人の前)納得できないものを出す、と想像するだけで手足が止まってぐじゅぐじゅ悩むループに入っているように見えます。

 

 

私はもうおばちゃんの年だし、納得よりまず動くタイプなので
「手を動かせよ!口を使えよ!」
と思いますが、まあ若いときはこんなこともあったよなあって思う。きっとみんな若い時は自意識オバケです。

本当の自分は黒い人型なのに、頭の中ではオレンジ色の人型みたいにもっと大きくなってて「自分はこんなはず!」と思っている。
でもそれをお外に出していくと、自分が思っている自分じゃないのがわかってしまう。オレンジの方はただのハリボテなのがわかってしまう。
でもそこをガンガン打ち破って、「こうあるべき自分」と「リアルな自分」を一致させないと始まらないわけです。

がんばって自意識をリアルな自分に近づけること。
そのためにはどんなに怖くても、やっぱり壁にぶつかりにいかなければならないと思います。
それには若い時がやっぱりベター。年を取ると柔軟性は落ちるし、見栄からもますますできなくなってあの有名なセリフ、

「オレはまだ本気を出していないだけ」

 

を吐くような状態になります。
ここは踏ん張って、思考停止せずに「自意識を超えていけ」だ!!ダメだダメだと頭の中でグルグルさせずに書いてみろ、口で喋ってみろと言いたい(まあ言ってますが)

 

 

本当に動いてほしい。
ぐじゅぐじゅするのは周りに瘴気を放つのよ、本当。

 

 

ちなみにこの絵はよく「天将星」「天禄星」「天南星」等のパワフル系の星の講座での説明でよく書きます(娘は天南星が2個。どんな子も若い時になんでも経験させたほうがいいけど、パワフル系の子供は特に若い時に鞭打たねば。)
こちらの11月からの①の講座でそういう話もしますよ。こちらは残席2です。

関連記事

 

 

 

 

 

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP