病気の話

このブログのアクセス解析をみると、人気のある記事は意外なものであることに気づく・・・

一位はこれです。じゃん。

意外です。なぜこれ??龍高星玉堂星の人が読みに来ているのかなあ・・・そんなにすごいこと書いている訳じゃないと思うのですけど。

 

そして二位はこちら。占いブログにあるまじき結果です。

検索で来ているわけでもなさそうですが・・・病気関連は気になるものかもしれません。もう二十数年前の話なので今、詳しいことを知りたい人にはあまり役に立たないのが残念です。

ということで、もう2年半くらい前ですが、以前のブログで書いた尿路結石の手術の記事をこちらに引っ張ってきました。
よくある病気ですが、まだ読んだことない人はどうぞ。



私はどうもこの病気になりやすいのではと思うので、水分をちゃんと取らなければと思うけどすぐ忘れてしまう(普段そんなに飲まない方だと思います)。たまになんとなく腰が痛かったり気持ち悪かったりすると「もしかして??」と不安になるのについ忘れちゃう~~

 

 

私は婦人科関連では色々な理由で非常~~によく通院していた。今でも内診台にあがるスピードはすごく早いと思う(?)不妊治療も程度の差はあれ、のべ数年やったんだから、もうちょっと何か記録でもとっておけばよかったと今となると思います。
私は長男が生まれた時から十数年、育児記録を兼ねた簡単な日記を十数年つけていたので、ある程度は記録があるのですが(なので子宮外妊娠の記録もあった)、本当にコアな不妊治療のあたりの記録がないのです。

できたらAIH(人工授精)の詳細とか書いておけばよかった。
ちなみに私の記憶では「痛い」「つらい」が強く、「みんなお布団の中で気持ちよく子供を作るのに、なぜこんな痛くないといけないのか・・・」とよく思いました。あれが妊娠率高くないのはわかる気がする。
当時ブログがあれば絶対「不妊治療ブログ」とかやっていましたね。ブログがポピュラーになったのはもうちょっと先だった。

 

 

しかし日記は諸刃の剣。

昨日ツイキャスでなぜか「死ぬときは家を片付けておきたい」という話になって(一人暮らしなら特に)、真っ先に浮かんだのは日記の処分でした。そんなに読み返すこともほぼないのですが、捨てるのはちょっと勇気がいる・・・しかし人に読まれたくない危ないことも書いてはあるので死ぬ前には処分したいジレンマ。
なにかそのうち、死後に処分してくれるいいサービスが出るのではと期待してます。

関連記事

 

 

 

 

 

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP