~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

十二大従星の話

10月6日(日)に新宿で十二大従星の講座を行います。
この日は「天貴星・天恍星・天南星」について取り上げていきます。若くて伸びていくぞ!という期間の星ですね。
まずは、ご自身にこれらの星を持っている方のご参加をお待ちしています!!

 

これらの十二大従星が何を示すのかというと、よく鑑定では「その人の搭載エンジンを言い表したもの」と説明します。
なのでよく車に例えて話をします。軽自動車とか普通のセダンとかトラックとか戦車とか。

この辺の話でよく「身強」とか「身弱」などの言葉が出てくるのですが、強い弱いという文字がついているせいか結構誤解も生まれる陽です。が、字はものの例えみたいに思ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。良い悪いの話ではないです。

 

話は飛びますが、うちは息子2人が免許を取ったので、今まで普通車(ミニバンです。ミニったって3ナンバーだけど。)1台だったところに軽自動車1台追加しました。維持費のアップ具合は消火器で頭をぶん殴られるくらいの衝撃ですが(今日丁度保険料2台分払ってきた)、かなり便利になりました。

軽自動車は小回りが効いていいですね。
うちの辺りは昔の道がそのまま残っているので結構狭いのですが、軽自動車だと気軽に走れます。ちょっと込み入った所に行くときは軽がいい。駐車は楽だし燃費もいいし。
その代わり遠出したり、熱海の長い坂を上るなんてときはちょっとしんどい。息子は「しょうがないけど、エアコンの効きが(大きいのに比べて)イマイチ・・・」といってました。

今まで乗っていた大き目の車はやっぱり走りが安定しています。荷物も積めるし大勢乗れますしね。
でも上記のように家の周りは道が狭く気を遣います。引っ越した当初は道がわからず、カーナビに従って知らない道に入ってあまりの狭さに本気で泣きそうになりながら運転したことも何回か・・・

こんなふうにどっちがいい悪いとかはないのです。
スポーツカーなんて小回りはメチャクチャ悪いけどスピードはすごく出る。あれは本体をすごく軽量化してあるんですよね(レースではガソリンもなるべく絞る)。反対に戦車は富士演習場ではどんな悪路も乗り越えて素晴らしい力を発揮すると思うけど、うちの前の道に止まっていたら大迷惑です(笑)

 

話は戻って、これら十二大従星の星は「どんなシーンであなたは一番力を発揮できますか?」ということを教えてくれます。
軽自動車に引っ越し荷物を積むのは無謀だし、戦車が住宅街にいても道をふさいじゃう。得意分野を活かしたほうがムリは無いですね。

こちらは以前書いた記事。まつい先生の話をネタに書いたもの。
身強身弱という言葉は使ってますが、参考にどうぞ。

講座なので一つずつ説明はしていきますが、できたら皆様のリアルな実感を聞きながら進めていきたいと思ってます。
私は「天貴星」を持っていますが、他はない。ぜひこの3つを持っている方、私を助けて~~

お申し込みはこちら→ 
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

PAGE TOP