揺れ動く春

今日で3月も終わりですね~
娘は中学を卒業して入学式を待っている時なのですが、結構長くて手持無沙汰のようです。何かすればいいのに「気分じゃない」とか言ってずっとダラダラダラダラ・・・本当にここまで人間ダラダラできるんですね。若さの無駄遣いです。
このピチピチした体と時間をこんなダラダラ使っていいのかと思うが、さすがの本人も思うようでぐじゅぐじゅしてきているようです(でも動く気分にならないらしい)。

持つエネルギーが大きい、いわゆる身強タイプの人が腐っていくのを観察中です。
瘴気が出てます。

この瘴気は毒の成分☠️をリアルに含んでいる気がします。だって周りにいる私も本当にイライラして気分が悪くなります。
エネルギーが余っているような人が動かないで不完全燃焼を起こすとよくない、何が良くないって周りに被害が及ぶんですよ!!身強の人は心得よ、って感じ。

 

娘と話しているとよく

「気分」

で物事を決めるな!!って思います。
もちろん気持ちは大事なのよ。でも何でもかんでも「気分」って言ってたら何も起きないでしょ!!
やるって決めて心を無にして動くことという方法もあるのだ、気分を制するのじゃ、と母仙人は心の中でつぶやく・・・😑
まあなるべく動かすようにこちらも仕向けている今日この頃です。
逆に言えば「気分が乗れば」意外と何でもやるのです。

 

 

 

というのは前説で、今回長男が北関東に転勤になりました。
もう今週末には引っ越すので家のあちこちに段ボールや荷物があります。一人分だし、ここを引き払うわけではないからちょっと気が楽ですね。

 

社会人になって最初の2年は色々事情があり自宅から通える勤務地でしたが、基本どんどん勤務地が変わる仕事なので3年目になるここで移動となりました。
本人は元から移動があるのを歓迎していたので「よし一人暮らしだ!車買うぞ」とか結構ワクワクしていますが

ものすごく珍しく、なんとなく寂しい気が(私が)

そんな気がしたんです、最初。
「年に1回くらいは帰ってくるよ」と言われ、いや一応同じ関東なんだからもう少し来てもよくない??と思った。
あと家賃の担い手が減るのはとても悲しかった(ひどい)。

 

まあでも部屋を片付けて荷造りが進むにつれ、やっぱり出ていくのは大変いいことだな!と思うようになりました。なにしろ部屋が片付くからねえ~~たまったペットボトルが処分される日も近そうです。
学生時代は一人暮らしだったからなんでもできるし、心配なのは部屋の衛生面だけです😣

 

 

長男は子丑天中殺なので、一人で勝手に生きる方が間違いなく合う子供です。
言い換えると、余計な手をかけると本来の力が発揮できないということ。
そして私はどこを切っても子供に縁がないタイプなので、執着はNG。たまに会って「達者かね?」と会話を交わしご飯を一食出してやるくらいがよかろうと思う。
こうやって合理的に家を出る機会が巡ってきて本当にありがたいです。引っ越し代とかかからないしね?

 

前は「寂しい」なんてこれっぽっちも思うタイプじゃなかったのですが、私の老化はワンランクアップした・・・
前より「手放すのが惜しい」気持ちを持つようになったのを自分で感じます。
きっと子育てのしんどい所を抜けて美味しい所も味わえさせてもらったのでしょうね。美味しいものをゲットすると手放すのが惜しくなるのだ。
娘なんて今はまだ腹立つことばかり多く、残念ながら惜しい気持ちにまで到達してない

子供は大きくなっても、大きいなりの悩みは尽きないものです。
占いを知ってよかったのは、ざっくりでも家族間の距離を納得してとれるようになったことだと思います。
余計な迷いが減りましたね。最後に宣伝を兼ねて推しておきます。

関連記事

 

 

 

 

 

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

  1. 2021.06.3

    天国から地獄
PAGE TOP