チョウジョちゃんと宝くじ

ひさしぶりにMy講座レポです。
日曜日は「十大主星講座~鳳閣星・調舒星~」でした。ご参加の皆様ありがとうございました!

 

今回はみなさん命式のどこかに鳳閣星または調舒星をお持ちの方ばかりでしたので、色々実感を伺うことができて大変よかったです。特に調舒星率が高かったですね(中心星に持つ方は残念ながらいなかったのですが)。

 

 

 

そんな調舒星をもつ羽川くるみさんが参加してくださって、レポを即書いてくださいました。ありがとうございます。
この反射神経は大事だ!!鳳閣星・調舒星は脊髄反射で行ってほしい。

調舒星と言えば「毒舌」というワードが必ず上がってくるのですが(調舒星の皆様すみません)、私の中の毒舌ツートップは調舒星と玉堂星です。ぶっちぎりです。
玉堂というと「え?優等生のイメージだけど?」というかたも多いと思いますが、ここでは書けないのですが玉堂はいろいろ奥が深い。
キレッキレの発言を冷静無比に繰り出す方も多いです。

 

調舒星に関しては講座でも話しましたが、この私の「チョウジョちゃん」についての研究論文(?)を読んでいただきたい。

今読むと面白い・・・
調舒星の方はトゲトゲをうまくくるんで投げるのが大事です。直接当てない。
スパイスが効いたところが調舒星を持つ人の大きな魅力ですが(これは鳳閣には逆立ちしても真似できないの)どうスパイスを適量で効かせるかで効果は全く違います。
粒のままではなく砕いたり粉にしたり、はたまた炒めたりなどひと手間を加える工程が必須なんですね。

 

 

鳳閣星をもつミノルさんも早速レポを書いてくださいました。ありがとうございます。

こうやって「どこにその星が表れているかな?」と考えるのは大事ですね。
調舒星の魅力はスパイシーで人を惹きつけてやまないけど、鳳閣星の「ゆったり、あるがままに」「その環境に応じて柔軟に過ごす」というのはとても素敵な資質だと私は思います。中心に持つ人はもちろん、どこかにある人は意識をするといいと思う。

 

 

今回鳳閣星を中心に持っている人が言ったワードがこちら。

「宝くじが当たったら遊んで過ごしたい」

 

すごく・・・すごく鳳閣星っぽい・・・
ある意味素直というのでしょうか。
鳳閣星が効いている人でこういうことをいう人、本当に多いよな~~~!!!(顔が浮かぶ・・・)

(ちなみに私は実は思わないのです。きっとずっと働いている。こういう所は純正の鳳閣じゃないな、亜種だなと思う)

 

鳳閣の人は当たったら本当に遊んでそう。毎日がホリディ。調舒星もそうかも。
龍高星玉堂星の人も当たったらせいせいと仕事辞めて趣味三昧してそう。

反対に車騎星牽牛星の人は「社会貢献(昨日もこのワードは出てきた)!」とか言って当たってもなんやかんや働くのでは・・・。禄存星司禄星の人は「これくらいの金額だとまだ働かないと不安・・・100億くらいないと・・・」とやっぱり働いていそう。
貫索星石門星の人はお勤めだったら働かないかもしれないけど、自営や職人的な人は続けているのでは?(ちょっとここはわからない)

とか色々考えていました。
もちろん他にある星で変わってきますが、こういうのを考えるのが算命学の楽しい&役に立つところですね。
この講座でも持っている星によって「えっ?!そんなに全然考えることが違うのか」というのを皆さんに実感してもらえるのが一番の目的なのかもしれませんね。

次は4/25に「貫索星・石門星」についてやります。
この星をお持ちの方はぜひ来てほしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

 

 

 

 

 

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

  1. 2021.06.3

    天国から地獄
PAGE TOP