~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

講座御礼~戦わずして勝つ~

色々書くことが溜まっている~~💦
まずは時系列に8月4日の「十大主星講座~禄存星・司禄星」の講座レポです。忘れないうちにかかねば。

この日は8人の定員を増員して10人というめいっぱいの人数で行いました。
さすが禄存星司禄星。人を惹きつけるパワーがあること間違いなしです。

この日は司禄星中心のよのこ先生→がお越しくださって、内緒のあれこれをお話してくれました。これはね、比喩じゃなくて司禄の人がこんなに手の内を見せてくれるのは本当にあまりないことじゃないかなと思います。
そしてよのこさんの話術にはみなさん釘付けですね!!

実際に話の中で「司禄星はにはシャッターがある(ガードが堅いという意味)」というエピソードもありましたが、シャッター内をちら見せしてもらえました。あの日出席してくださった方々はラッキーでしたね。
(ちなみに禄存星もシャッターがあるけど閉まりきらずに下数センチは空いているよね!って話も)

さて、少し時間が空いたので何人かの方が感想のレポをあげてくださいました。

湊ゆきの先生 湊ゆきのの算命学やってますブログ「あんこ先生の禄存・司禄講座に参加しました」→
甘夏弦先生 ウラナイ8のHP 「愛は形にする?〜禄存司禄の会レポ」→

「目的」
これを無くして禄存司禄は語れない気が。的があるからこそ球を投げられるのですね。

ちなみに私は禄存星司禄星がないので的が無くても球は好き放題投げます。
だって投げたいんだもーーん!投げるって楽しくない?
という私を司禄星のよのこさんは白い目で見ているそうです(笑)よのこさんは的がないと投げられないって・・・??私からするとそんなバカなって感じです。平行線な二人です。

 

 

今回私が面白いと思ったエピソードは
「もし夫婦ケンカしたら(彼氏でも)自分から謝るか?」
という話です。

今回は車騎星牽牛星が中心の方も結構多かったのですが、みなさん口をそろえて
「とことんやり合う」
「私は悪くないので向こうから言うのを待つ」
(※気が済むまで拳を交わすのが愛なのです)

というのに対し、禄存司禄組は
「残るといやだからこちらから謝ってしまう」
「その前にケンカにしないように持っていく」
「ケンカしない(ガマンする)」
(※相手の反応がめちゃくちゃ気になる禄存司禄)

というのです。
まずはもうケンカしないように相手や状況を「コントロール」してるのね?!てところからまずスゴイ。これってかなりやり手ではないですか??
他の意見も意外と一見伏せたように見せといて、実は負けてなかったりするのでは?

 

私の話でアレですが、夫婦ケンカすると(最近はもう全然しませんが)私は車騎もあるので最初はあれこれ文句を言って「どうなの??」と怒るのですが、夫はどうものらりくらりとしてあまり応じてくれなくて昔はすごく嫌でしたね。今思うと夫は禄存星司禄星が3つ。それはのらりくらりするわ・・・

そして私は怒りが持続しないタイプなので、結構すぐに「ごめんね」と謝ってしまいます。面倒なんです。
しかも後ろからぎゅっ💕とかしてそれを言う(口は減らないからね・笑)

って話をしたら牽牛星中心の甘夏先生が「わーーっ、そんなことされたら腹が立ってしょうがない」とお怒りになってました。そんなことされたらバックドロップをかますそうです。
司禄星のダンナだからうまくいってたのか・・・
とことんやり合いたい牽牛からすると鳳閣の適当さがすごく嫌なんですね。火(鳳閣)剋 金(牽牛)だ。

 

閑話休題。

禄存星司禄星を持つ方々はやはり人間関係に良くも悪くも「長けている」と思います。
人間関係を潤滑に保つのにその匠の技が活きる時もあるし、反対にご自分を苦しめることもある。
ケンカで「ガマン」を重ねて重ねて、最後に爆発ってこともあります。
「私は本当はどうしたいの?」というのを忘れずにその「魅力」を輝かせてほしいと思います。

 

次回は9月1日(日)11:00から新宿で、龍高星・玉堂星です。
こちらは絶賛龍高星&玉堂星中心のかたをまず募集!もちろん持ってない方も大歓迎!
どうぞよろしくお願いいたします。お申し込みはこちら→

関連記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. 2019.11.9

    心に戦場を
PAGE TOP