~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

助けが不要な人々

明日1月4日は下北沢のこはぜ珈琲店さまで鑑定しています。

12:30~15:00 15:00~16:00
🎍仕事始めはこはぜ珈琲店さまから🎍
今年もどうぞよろしくお願いします。

年運鑑定@2019年→始めました
新しい年の計画づくりの一助にどうぞ

現在下北沢駅がどんどん変わっていて、今までの北口は廃止になり東口が新しく出来ました。こちらから一番街のゲートを目指してもらえばいいと思います。
またこちら↓の案内も変えますね!
下北沢駅北口から歩いて約5分。駅から店までの道案内を作りました!!→
美味しくてリーズナブルなコーヒーを楽しめます。占いと両方楽しんでくださいませ。
もし「内緒の話をしたい」「周りが気になる」という方は遠慮なくご相談ください。移動も可能なのでお任せいただければと思います。

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→  ツイッターDM、リプライでもOK→
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

○●○●○鑑定メニュー○●○●○
◎手相orタロットカード 10分1000円 マルセイユタロットお試し20分1000円
◎易 1件7~8分 1000円
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて) 30分4000円 60分6000円 10分延長につき+1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます)15分~20分 3000円(予約があれば10分程度)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+

戊戌(ぼどのいぬ)年もあと一月!己亥(きどのい)年が近づいて参りました。
自分の日干支が己亥と知らないお客様が続いて来られるとみんなすごい嗅覚をしているなあと思います。特に己亥の人は本当に勘が鋭いです。

2019年、2020年は世の中的にも大きく変わるとき。ぜひあなただけの運勢をチェックしにお越しください。

がっつり見るなら算命学+イメージ画で見る年運鑑定

易の神様に2019年の指針を伺ってみましょう!記録シートつき。

イメージ画のおみくじ(1通1000円)も最後の一通が残ってます。これだけでも是非お越しください。

あと1月14日から総合鑑定の料金が変わります→
タロットや易などの単体メニューに変更はありませんが算命学を含む総合鑑定をご希望のかたは早めがお得かと思います。カフェ鑑定なども合わせてご検討ください。スケジュールはこちら→

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

昨日の話→の続き。

私の子供のころの境遇は、家族や家庭はあって無きが如しだし(それどころかマイナスの作用をくれるし)お金にも困って世間一般的には大変麗しくない状況だったのですが、算命学的にはわたしのようなタイプにはとっても合っていた、というのは勉強して知りました。

それはどんなタイプかというと
助けが不要な人達
なのでした。

助けが不要というのを言い換えると「自分でやれる力があるひと」ということです。外から助けが来てしまうと、もし自分でやれる力があってもそれを「要らん」というのは至難の業だから。
使うべき力を使わないのを私はよく「エネルギーが高血糖になって糖尿病を引き起こす」みたいに説明するんですが(笑)よくないね。

助けが不要な人の一例として
*身強の人(一つの目安として天将星、天禄星、天南星を持っている。あくまで目安!!!)
*生年中殺、生月中殺を持つ人
*龍高星、玉堂星を持たない人
*子丑天中殺の人
などがあると思います。

別に家庭が円満で裕福でも自分の力で何でもやれれば何も問題はないのです。
ただ人間、そういう状態から「いっちょ自分の力だけでなんかやってやるか」となるのは本当に難しい。だって大変でしょ?めんどくさいでしょ?なるべく楽で省エネな道を選びたいでしょ?
一番手っ取り早く「やらざるを得ない」状態になるのは「もう本当にお金がない」時です。こういう時助けがあると思うとどんなに遠縁でもどんなに遠くても借金しに行く人がいるからね!うちの父だよ!もう誰も頼れないという崖っぷちに立たないと本当の意味の起動をしない人が沢山いるのです。

そしてこういうことは年を取るにつれてやる気は起きなくなります。若いうちに強引にそういうシチュエーションが降ってくることが一見不幸でも本当の意味でラッキーです。そうでなくても少しでも若くて柔軟性のあるうちに動いた方がいい。

なのでこういうタイプで「親が役に立たなかった」「代わりに弟妹の面倒を見ていた」「金がなくて苦労した」というなら、そのこと自体は決していいことじゃなくても長い目でみればラッキー♪です。
私も本当はラッキーだったはず・・・だがかなり試行錯誤している気が・・・おかしいな・・・

助けが不要タイプのお子さんをお持ちなら、なるべくお子さんの自助努力を育てるべく退路を断ってやるといいですよね(ニッコリ)。

関連記事

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

  1. 2019.07.10

    東に向かえ!
PAGE TOP