インナーチャイルドカードでこの先3か月の過ごし方を見る

ちょっと前ですが、甘夏先生→とツイキャスをしています。
それをまたyoutubeにアップしています。
机の端と端に座ってやっているので離れてて見にくいかもですが、よかったらどうぞ。

内容は私がインナーチャイルドカードの鑑定を受けている&甘夏先生を私が易で占っている、です。

土星が水瓶座に約三か月の期間限定ですが入りました。
この三か月の過ごし方、ということでインナーチャイルドカードをひいてみました。
youtubeを見てもらうと分かりますが、この3枚を引いてます。

私がこのカードについてどう話したかは動画を見てもらえればわかるのですが、最初は「これはなんのこっちゃ???」と思っていたのが甘夏先生の言葉を聞いていると「あーー、これはもしかしたら家のことか??」と思い至りました。(甘夏先生は最初からそうじゃないのかな?と思っていたようで。他人の方がわかるんですね)

 

最近は家の問題ばかり出るよ(><)

意外と私は家で「私がなんとかせんといかん!」ってなっちゃうんですよ。がんばらなきゃって。
で、そこそこはできるんです(現状はソードのガーディアン ガーディアンはタロットだとキングです)でもそれじゃあ行き詰っちゃうということです。

 

 

そこで思い出したのは前回の水瓶座土星のとき。私のネイタル月は水瓶座なのですが、月に土星が乗るあたりで結婚してます。
ということは結婚生活サターンリターン?まじで??もうそんなに経つのかと思うと恐ろしいです。

この前みずまち先生の「天体ドロップ 婚活編」に出た時にみずまち先生が「月に土星が乗るのは典型的な結婚のアスペクト」と話していたので「あー、そうなのかー、そのまんまで結婚したんだ」と思っていましたが、よくよく聞くと男性側のアスペクトらしい。
以下私とみずまち先生の会話のツリーになってます。

私が土星管轄、夫が木星管轄でこの結婚は生まれた・・・妻の側に責任(土星)がある。私がしないとってなる。

動画でも言ってますが結婚のころはめちゃくちゃハードでした。何がって私の親が離婚したばかりで、私は二人姉妹の長女ですが父も母もそれぞれお互いの文句を私に言ってくるし、父の方からお嫁に行く形になりましたが父はすぐどうでもいい難癖をつけてくるし、今と違って仲人さんを立て結納をやってというトラディショナルなイナカの結婚でしたが段取りも金も周りの調整も全部やった!!
今思うと取り越し苦労の事柄も多かったです。それが土星か。
ストレスで胃がやられて(私は乙女・・・)結婚式前にニキビだらけになった。

ちなみに結婚直後のホロスコープです。なんでこんな時に?って思うけど結局は選んでやってるよね・・・
この時は土星は冥王星ともスクエアなのでダブルでやられている。
(さらにこの4~5か月後に会社で悪質な嫌がらせにあい退社した)

どう考えても私の心の中には一人でやらなきゃ!という「鋳型」がありますが、この28年前を繰り返していては何の意味もない。

対策はちょうちょのカード。みんなで楽しく。一人でやっちゃうほうが楽なこともあるけど、もっと責任を分散させていかないといけないんですね。
面倒とも思うけど、28年前はまだピチピチだったから耐えられたけど、今同じことをしたらもう抵抗力が落ちてコロナにやられる。まずは3か月、気をつけようと思います。

関連記事

 

 

 

 

 

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP