自分で書いた易の記事を褒めちゃうのだ

なんか疲れたな~~~と思ったんです。

原因はわかってる。歯の治療ですよ。口の中をチョキチョキしてぬいぬいしたところが地味――に痛いんですね。HPもMPもそがれます。食べるものも気を遣うしなんか胃の調子も今一つ・・・

 

というときに、イメージ画のオーダーが複数来たので、いつものように自分のも混ぜてアミダクジ方式でやったんです。
昨日それをみて、「ああ、仕事減らそう」と決めました。

減らすったって減らせないことも色々あるけれど
電話占いしばらくキャンセルしました。心の平和度がちがう~~~
私の分のイメージ画についてもブログを書きたいんですが、また今度(絶対書くので)。

 

 

うっかりすると本当にあっという間に年が押し迫ってしまう。まずは明日15日の夕方に
「12/20 易で占うあなたの2021年(翡翠輝子&夏瀬杏子)@ZOOM」
の告知を出して参加の募集を開始する予定です。
冬至の一日前ですが、来る年を易で占いましょう!!NO易知識でも翡翠先生と私がおもいっきりサポートします。

ということで今回はトナカイお店日記から、自分で書いておいてこれいいじゃん!と思った記事を再掲します(笑)
易は多層構造。バームクーヘンのようにめくって楽しめる(子供か💦)良さがありますよね。あなたもこの楽しさをぜひ。長~~く楽しめる趣味になることは間違いないです。

 

*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*

 

2018/12/18トナカイお店日記から再掲
「その卦が出るには訳がある」

 

あっという間に12月も半分を切りました。もうちょっとしたらクリスマス、さらにもうちょっとしたら今年も終わりです。
みなさん押し迫ってますかーーー??(年の瀬が)

かくいう私は全くクリスマスも大みそかも気持ちのうえでは無関係に暮らしております。
それより22日の冬至。冬至の日は翡翠輝子先生にお願いして「一陽来復!易で占うあなたの2019年」をトナカイノニカイで行います(こちらの講座は満席となっております)。この日は他にも用事を詰めてしまったので私の頭は完全に冬至に焦点が合っております。

今は一年のうち一番日が短い季節ですが、冬至の日を境に今度は少しずつ日が長くなっていきます。冬至は陰が極まって陽に転じる一陽来復の日でこの日に一年の成り行きを占う年筮を立てます。

 

 

年に一回と言うのはある意味大変スリリング。私は去年の冬至は家でおそるおそる年筮をたてました。地天泰の二爻でした。
「泰」は安泰の泰で、陰と陽の気が交わろうというバランスの取れためでたい卦です。
去年は色々激しい年で(実際一昨年立てた卦はすごく激しいものでした)去年の今頃、私は結石で痛みに七転八倒して早朝に救急車を呼んだり、その次の週は娘が調子を崩して入院したりとほうほうのていだったので、この卦が出た時は本当に気が抜けました。

実際、今年は前年にくらべるとかなり落ち着いた年になりましたが、地天泰が出たから安泰な年になるわけではなく、落ち着きや中庸がないから「それを得るように」という意味で地天泰が出たのではと思います。良くも悪くも突然その卦が降ってくるわけではなく必ず下地があります。
「水沢節」という節度を保てという趣旨の卦は過度に我慢や節約をしている人に、「天水訟」というなるべく争いは回避せよという趣旨の卦は既に誰かに対して頭に血がカッカと登っている時に出たりします。
吉凶がわりとハッキリしている易ですがそれに一喜一憂するだけではもったいない。万が一占いで凶兆があったとしても大体予想の斜め上からやってきますし(><)その卦からどんな指針を得るかということが大事なのだろうと思います。

 

 

そしてどんないい状態もずっと続かないし、どんな悪い状態もずっと続きません。
今年は落ち着いた卦だったので来年は動きのある卦になるのでは?と予想しています。何が出るかはお楽しみ。
占いを知っていると「新しく切り替わる」時がしょっちゅうある気がして精神衛生上大変いいことですよね。

よいクリスマスを~♪

少し早いですがこの回で私の今年のお店日記当番は終了です。ヤッター!
トップバッターで言おう、今年も大変お世話になりました。いつも私のつたない文章をお読みいただき恐縮でございます。来年もどうぞよろしくお願いします。

良いお年を・・・というにはさすがに早いでしょうか。なので皆さま、どうぞ良いクリスマスをお迎えください。
(あんこ)

 

 

関連記事

 

 

 

 

 

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP