~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

神秘十字線と適材適所

明日7月9日(火)は辻堂駅そばのショッピングモールに座ってます。詳しくはこちら→
13:30~17:00

イベントで用意したイメージ画(あなたの隠れた欲望を暴く!version)が数枚ですが残っています。15分2000円で提供しますのでご希望の方はぜひどうぞ。
予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→  ツイッターDM、リプライでもOK→
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

 

鑑定メニュー
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて)
<個人鑑定> 30分5000円 60分8000円 10分延長につき+1000円
<相性鑑定> 恋愛、職場、家族などの人間関係を見ます ご自身を含め3人まで60分8000円(3人以上の場合は要予約でお願いします)  以下1名増えるごとに+1000円 60分以降は+10分ごとに+1000円です
◎手相orタロットカード 10分1000円 マルセイユタロットお試し20分1000円
◎易 1件7~8分 1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます)15分~20分 3000円

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

先週土曜日は易の基礎講座(2回目)、日曜日は北形兆先生先生との鑑定会でした。

易の講座に参加してくれたアミターユス先生のセンスが素晴らしい。


易は意外とインスピレーションを使うのでアミターユス先生のようなひらめきが素晴らしいかたには会うと思います。
卦の名前は・・・もう慣れるしかない。必殺技でもなんでも親しんで慣れていってください!!

鑑定会は最初の設定の5枠を超えて、全部で7枠のお客様を迎えることができました。
命式が偏った方が多くて興味深かったです。私と北形先生という組み合わせがこの妙を生んだのでありましょうか・・・
皆さま「すごく楽しかった!」と言ってお帰り下さったのが本当にうれしいです。
ぜひ明るい前向きな気持ちでこれからの今年の後半を乗り切っていってくれればと思います。

 

* * * * *

 

今日は大昔の友人に久しぶりに会いました。
小学校中学校が同じという私の脳内では最古の友人です。年賀状などをやりとりはしていますが実際に会うのは十数年ぶり。占いをやっているんだよーーと話したら「昔から色々なことに熱中するタイプだったよね」と言われました。

そ・・・そうだったかな??と思いましたが他人の方が色々覚えているものですね。聞かされたら確かにやっていた。

 

この友人(Mちゃん)は昔からどこでも「縁の下の力持ち」というか、小学生のころから「肝っ玉母さん」のような人で性根の優しい人でしたがそのまんま。
高校生のころにMちゃんのお母さんが突然居なくなってしまったこともあって若い頃からずっと家族の面倒を見ていたのですが、結婚すると体の不自由なお姑さんの介護から始まり51才の今迄ずっとだれかの介護をしている感じ。今も家にいて脳梗塞を患った自分のお父さんを引き取ってみています(なので今日も短時間でお別れ)。
そして子供も3人育てているのですが土日はほぼその部活動に時間を割かれるらしくご主人と二人で分担して行っているとのこと。

今日話を聞くとPTAもずっとやっていたそうです。
くじ引きとかあると必ずといっていいほど当たってしまうそうでみんなに「また当たったの??」と聞かれるくらいらしい。
そしてこういう人だから地域の仕事も「お願い!!」とすごく頼まれるらしい。
「あまり増やすと大変だから断るものは断る」というけど、これらをけろっとやっているのは本当にすごすぎる・・・
(ちなみに彼女は中心を含めて石門星2つ貫索星1つを持つので自分でGOサインをださないとやらないらしい)

 

話している彼女の手相が途中で気になって見せてもらいました。
まずはすごく線がクッキリ!!
二重生命線+まっすぐ上る運命線。それに薬指の下に太陽線が1本長くきれいに入ってます。自分の人生に満足しているんですね。月丘から登っているので人気もある。

一番目を引いたのは濃い「神秘十字線」(両手にあったけど右には2つあった)
私もあるのでちょっと写真撮ってみた(色を付けてます)

結構持っている人はいると思います。
「目に見えない加護がある」「霊感がある」とかいいます。
美々子先生に教わったときのノートを見ると「優しい人、面倒見がいい人」ともあった。
私の感覚ではこれ「九死に一生を得る」というジョーカーを持っているって感じです。まあ加護があるのでしょうが「悪運が強い」ってイメージ(ラッキーとは違う)。
この時は私は「彼女には役目みたいなものがあるんだろうな」と浮かびました。

「もうちょっと子供に手がかからなくなったら何か社会や人に役立つような仕事をするといいのに」と言ったら、「やっぱり?」と言うので聞くとここ1年くらい「困った人の相談窓口みたいなことをやってくれないか」というお願いというか依頼というか勧誘が何件も来ているとのこと。さすがだ!!

 

人には適材適所があるんだな~~と話してて何度も思いました。
私はPTAなどのくじ引きは絶対当たらないし(自信がある)、さらに言えば息子の幼稚園では「役員やりますよ」と言ったのに断られた実績もある。おかしい。
ここに引っ越してきた日に、組長さんが「組に入りますか?」と家に来たので「今日は引越でバタバタしているので〇日後に来てくれますか?会費用意しておきます」と言ったのにそれっきり組長さんは来なかった・・・のでうちは自治会に入ってない(爆)。8年後の今年になって「この家は入ってないみたいですが入りますか?」と組長さん(もちろん別のお宅)が来たが8年入っていなくても何の問題もなかったので今更入る必要はないのでお断りした。

Mちゃんのような人が社会で活躍してくれたらどんなにいいかと思います。そして自分の浮草ぶりも「あーーー」と思うけど、私は浮草としての適材適所を果たしているからこれでいいのだ。

関連記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. 2019.11.9

    心に戦場を
PAGE TOP