1/12 行動領域による相性講座のお知らせ

行動領域(方鑑図)を用いて相性をみるという講座を叶乃香先生→と行います。

 

◎日時:1月12日(日)11:00~13:00
◎場所:この行われるイベント→と同じ会場です
東京都新宿区西新宿7丁目8−11 中川ビル3階 ふれあい会議室
(注:6階にも同じ名前の部屋があります。今回は3階のお部屋です)
地図はこちら→
◎代金:3000円
◎定員:8名(残席2)
◎持ち物:色鉛筆 飲み物程度

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ→

こういう円の表を使ってワークショップを行います。円周に沿ってぐるっと60種類の干支が刻まれています。
この表を使ってその人の生まれた年、月、日の情報から図形を作成します。その人の性質や行動の傾向などもわかりますし、家族やパートナー、友人などの生年月日がわかればその方との相性もわかります。

写真は私の命式で作成してあります。

こんなふうに三角形ができます。人によって三角形の形状が違います。私の三角形は割と上によってて大き目ですが、めいっぱい広がった大きい三角になる人、すごく小さな三角になる人、たまに線になる人もほぼ点になってしまうような人もいます。

 

このように図形は人によって大きさは全然違います。この図形は「行動領域」といって世界におけるその人の影響力みたいなものを見ます。
が、単純に大きければいい訳でも小さければ悪い訳でもないです(この辺は講座で説明します)。

相性ということで私の夫の分も足して描いてみました(ブルーの線が夫)。

これで相性を見て行きます。さてどんな相性でしょう?

技法としては簡単なものなので、東洋の占術にまったく縁のない人でも簡単に作成して判断することができます。しかしそこからわかることは意外と奥深いですよ!

ワークショップ形式なので皆さんでワイワイと表を作りながら東洋占術の世界の楽しさに触れていただけたらと思います。
ぜひ相性を見たい方の生年月日をお控えになってからお越しくださいね。

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ→
この後はイベントもありますので、どうぞ気軽にお越しください。

関連記事

 

 

 

 

 

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近の記事

  1. 2020.02.14

    納音の月
  2. 2020.02.8

    ミニ冥王星話
PAGE TOP