大工場タイプ

ただいま3月5日(土)の叶乃香先生の「ルーン占い体験会」の参加者さん募集中です。
叶乃香先生のブログ ↓↓↓

 

  

いくつかの占法で実際に参加者さんの質問をルーンで占ってみましょう!
叶乃香先生のことを私はいつも「魔女みたい」って思ってる。いろいろな知恵の宝庫でなんでも手作りしちゃうところとか、癒しムードが溢れているところとか。私にはルーンという占術が叶乃香先生にはピッタリ来るんです。
是非この機会にルーンが気になる皆さまに来ていただきたいです。

お申し込み、お問い合わせはこちら→

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆☆.。.:*・°☆

最近、みずまち先生がご自分のことを「工場」というのですが、いわゆる「強い星」を持っている人の説明にぴったりで私の中のブームです。
(強い星を持っているというのは、ざっくりとなら天将星とか天禄星などの強い星を持っているということなのですが、大変ケースパイケースなお話だったりするので、興味のある方は鑑定でお尋ねください。まあぶっちゃけて言うとエネルギーを大量に有している人ですね)

工場は工場でも「大工場」なので、稼働すると生産能力はめちゃくちゃ高いのです!!
ただ、稼働するのが大変。火入れが大変。
(現実でも大きい工場というのは稼働したならある程度はぶっ続けて稼働して、お休みにするときはまとめてお休みにしたりしますね。立ち上げるのに電力などの大きなエネルギーが要るのでONとOFFを繰り返すのは無駄)

うちの娘もこの「大工場タイプ」(笑)なのですが、火入れが・・・
大きい工場だから火が回るのに時間がかかるんだな、って見ててしみじみ思います。固定費がかかる。
火の回りが早い小工場タイプの私からするともどかしい。
そもそもやる気の電源どこだよ!!どうしたらスイッチが入るのか色々試してみるのですがみつからないし、そもそもやる気スイッチは本人しか押せないらしい・・・(周りが何言ってもムダ)

どうもね、「すっごいものを生産しないと作る気にならない」と大工場さんは思っているという噂。
まあその裏には「うまくいかなかったときの言い訳」とか「エネルギーを使うことのめんどくささ」とかあるんじゃないのーー???とはこちらは思うのですが、「大工場」という造りを考えたらしょうがないし・・・でも火入れに時間がかかっている間はモヤモヤするらしく辺りに瘴気を放つので大変難儀です。

上に書きましたがやる気スイッチを入れられるのは「本人のみ」なので、本人がスイッチを入れざるを得ない環境が来るしかないのですね・・・

(また工場の話は続く。次かそのまた次かで!)

この記事を書いた人
SNSでフォローする