動乱に強い星

家にいてやることはあるのですが、つい脳内に妄想列車を走らせたり、脳内タイムマシンに乗って過去に想いを馳せてしまったりする今日このごろです。
それはもう晩年になったのかもしれない(~_~;)

 

ずっとこもっている生活はまだ学生のころ、一時的にだけど借金取りから逃げていた生活を思い出させます。
祖父の家の2階にいたときは窓に紙を貼ってなるべく灯りをもらさないようにと言われていたので、その時よりはまし(?)まあ今は今で感染の恐怖があります
(逃げ回って場所を転々とした生活はそんなに長くはなく、割とすぐに一箇所に住めるようになりました。が、当然金はなく、何が困るかといえば貧乏そのものより人の気持ちが荒んで争いが起きること。人間お金がないと精神的に余裕がなくなる→事件が起きるということも本当によくあること。今の情勢を考えるとまずは本当に補償をちゃんとしてほしい・・・)
(人は金があれば幸せになるとは限らないけど、金が無いというのは不幸を招きやすいのは間違いない)

 

 

昔も激しかったけど、今は世界的に「まさかこんな時代が来るとは思わなかった」というような動乱の時代が急に来ましたね。
こういう時は宿命中殺や異常干支が効いている人は強いんだろうなと思います。「普通」じゃない方が生きやすい人達だからです。

なので私はこういう状態に何やかんや強いはずなんですが、私の中の「鳳閣星」はしょぼんとします。意外とやられてて愕然。
鳳閣の明るく、のんびり、ムードメーカーのような性質は平和な時にマッチします。もちろんこういう暗い時の「灯り」でもありますが、どうもストレートには出しにくいですね(涙)ホント「しょぼん」だよ。

こういう時に強いのは石門星、調舒星、車騎星、龍高星というところでしょうか?(私の考えですけど)
ハードな環境の中で「なにくそ」「ここをひっくり返そう」というスタンスをとれる性質です。動乱を生き抜く星々。
(司禄星はこの中には入らないけど、optimistゆえの用心深さと執念で生き残ると思う。。)

十二大従星だと天報星、天馳星、意外だけど天極星。前2つは変化やドタバタに強い星。天極は無欲の勝利というか、すべてを超越したあきらめのような強さがあります。
あとはやっぱり王様の星天将星か。

 

こういう時の耐性は本当にみんな違います。中には動乱の方が血湧き肉躍るという人もいます。
全然そんなんじゃない!という人は、自分の耐性に合わせた生活をしないと、このウイルスとの長期の戦いでつぶれてしまいます。まずは自分が疲れないようにセルフ保護していきましょう。えんえんとSNSやワイドショーとかみちゃいかんよ。
今は自分の「低め安定」を目指すといいと思う。私たちは日々老化してるから(笑)高い必要はなく落ちなければOK。しんどいときは美味しいものを&早く寝る(ホウカク的アドバイスだが効くはず)。

もちろん占いも少しだけど効くので、お手軽タロット20分3000円のメニューで私もお待ちしています。タロット見ながら話そう!!(宣伝)

関連記事

 

 

 

 

 

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP