~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

心に戦場を

明日は十二大従星講座です。
ご参加の皆さまには確認のメールを差し上げました。どうぞよろしくお願いします。

まだまだ参加は可能ですので、もし行きたいよという方はこちらからお知らせください→

 

次回の十二大従星講座(天胡・天極・天庫)は12月8日(日)の予定です。

あと来年は2DAYS算命学基礎講座を行います。1月と思ったけど会場の関係で(同じ場所を抑えたかった!)2月2日、2月9日(日)の予定です。こちらはまだ先ですがどうぞよろしくお願いします。

* * * * *

 

世の中の皆さんの多くは、「無事に平穏に毎日を過ごしたい」とおっしゃると思われます。
しかし、この中には口では「何にもないのが一番だわ~~」とかほざきながら、心の底では「何にもないのはつまらない」どころか、「戦いたい」「激しい方が燃える」「平和をぶち壊したい」くらいの人が混ざってます。結構いる。2割3割は確実ではないでしょうか。

そして私も実は「激しいくらいの方が好き♡」「混乱している状況の方がイヤといいつつ意外と好き」ってタイプ。
わかります。
当然ですよね?
毎日優しい男なんてつまらない。いつもは冷たいけど喧嘩してぶん殴られたあとに「ゴメン、本当は好きなんだ」と後ろから抱きしめられるときに優しさを感じるわ、ぐらいのシチュエーションじゃないとつまらないですよね??ってタイプです。
(あくまで比喩なので本当にこういうことをした訳ではないです)
(こういう人がパチンコにはまるんですね)

 

こういう人は平穏が一番といいつつ、平穏に暮らすとフラストレーションがたまるんですね。
それは内部で発酵して、最後には自分で爆発を起こしてしまいます。それでいて「「いつもうまくいかなくなる」とか悩みます。

 

命式である程度は判別できますが、こういう人には「大変なことや混乱するようなことをやれ!!」っていいます。でも自分にそういう傾向があって、そういうしくみを起こしているという自覚がないと難しいです。
自分の人生に意識的に戦場を作ること、狂気の世界を作ること。こうするとぐっと楽になります。私は占いをやったり日々バタバタ生き急いでいることで「怪しくおかしい」ほうに傾きがちな自分を平らにしていると思います。

 

 

強いエネルギーの星を持っている人も、仲間の可能性大。
明日の講座の「天禄星」「天将星」などですね。

翡翠先生がもう大分前の従星のWSに来てくださったときの記事です。

人食いトラとは言い得て妙。
天将星は動物占いではトラなのをうまく表現されています。天禄はライオンです。
トラやライオンが住んでいるのはしょうがない。あなたは心のトラになんのエサをあげていますか?ちょっとやそっとのエサでは満足しませんよ。ご自分の周りの何かをエサにしてしまっていませんか?

 

ぜひどこかに戦場の一つを作ってみるのはお勧めです。そこで爆弾処理しましょう。

関連記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. 2019.11.9

    心に戦場を
PAGE TOP