対冲の年

あっという間に5月半ばとなりました。
講座や練習会などは変わらずやっていますが、鑑定はお休みの日々が続いております。
最近は手が痛むので近くの整形外科のクリニックのリハビリに、なるべく毎日歩いて通うという年寄りスケジュールが日課です💦
(そして帰りに唐揚げ専門店で唐揚げを買ってしまう日々)
ホントしょうもない日々ですが、以前に比べたらだいぶ充電が戻ってきたのを感じます。

今年は寅年。
私の命式には寅と申がいるんですけど↓ ↓ ↓

寅と申は真向かいにいてバチバチにらみを利かせている(?)関係。対冲といいます。
2月にやった翡翠先生との配信で使用した手作りボードを流用。

申を二つ持つので、寅年である今年は何か変化があるかな?とちらっと思ってましたがまあありましたよね。
今まで通りではない、変えていかざるをえないことがあるってこと。
同じく申関係者の皆様はいかがお過ごしであろうか。
ちなみに8月は戊申の月である。私の生まれ年の干支であるのでここもまた一つの山であろうかと思うと正直気が重い。
そしてここは申関係者だけでなく全体的にも一つの山であるんじゃないかと思ってます。

(昨日ツイキャスで有元先生とやる・・・はずが有元先生が謎の電磁波を出したらしくツイキャスに入れず、乱入してくれたみずまち先生とその時期のことを話しました。西洋占星術との比較の話もあるので興味のある方は聞いてみてください→ そして有元先生に話せなかった満月の話はブログに書けと脅しておきました←大先輩にとる態度とは思えない)

ツイキャスでも話しましたが
「だんだん年を重ねていくとどうしても変わっていくことがつらくなる。
でも変わらないままではどんどん澱む」
この葛藤はすごくあります。どこまで自分の中に保護地区を残し、どこまで攻める部分を持つか。正解がわからない~~

話は戻ってですね。
上に書きましたが大分元気になってきました。そしたらある変化が心に起きたんです。
それは

「もう少し休んでも、いいかな」

って思うようになったんです。おらびっくりだ。


調子が地を這っていた時は情けなくて早く元に戻りたい!なんとかしなきゃ!!ってめちゃくちゃ焦っていたんですけど、そこを超えたら
「せっかくだから、ちょっとやりたいと思ってたことしたいかも」
って気持ちが湧いてきたんです。
それまでは休むだけで精いっぱいというか、疲れていると好きなこともわからないしできないんだと認識した。
人って変ですよねえ笑 


ということで、もうちょっとモリモリになるまでお待ちください。すみません。
練習会や個人レッスンなどは大いにお待ちしております!
明日はタロットの練習会もあります。占いで気分転換はどうですか?

たまにどうでもいいリハビリ日記も書いてます(こちらは公式LINEでは更新のお知らせ入れてます→)探せば見つかるので興味のある方はそちらもどうぞ。更年期ネタです。

この記事を書いた人
SNSでフォローする