~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

「貫索星・石門星」講座御礼

昨日は「十大主星講座~貫索星・石門星~」でした。
ご参加の皆様どうもありがとうございました。

コンプリートしてくださっている椋鳥小屋 ムクさんはいつも色々なネタを披露してくださって本当に助かる!!


ご自身も石門星持ちののりこさん。2人の息子さんたちは共に石門星中心とのこと。

最初はどうなることかと思いましたが、無事貫索星中心の方と石門星中心の方に無事お集まりいただいて開催ができました。
講座の最初でも話に出たのですが、貫索星・石門星の人は「基本的に自分で決める。相談はしない」ですし決めたことを誰かに言う必要性もそんなにないと思っている側面があります。しかしそこを押して(?)色々と実情をお話してくださったので大変参考になりました。本当に大感謝です。

講座は中心星が貫索星1名 石門星1名 調舒星1名 司禄星2名 車騎星1名 あと私の鳳閣星1名。
この中に命式にまったく貫索星・石門星が無い人が2名でした。無い方達には衝撃があったんじゃないかな・・・最後ちょっとバタバタしたので聞けなかったのが残念です。

「自分と言うものをどうやって通すか」っていうのが貫索星石門星のテーマの共通テーマなんだと思うのですが、その実行方法が貫索星と石門星で違うんだよな~~~と話を聞いてて思いました。
私的には石門星の「根回し」がトレンド入りです。う~~む、そうやっているのか・・・「根回し」に関しては禄存星司禄星の時にも聞いてみたいワードですね。
あと私には「貫索星・石門星が効いた子に対するアドバイス」みたいな話を聞けたのも良かったです。申し訳ないけどうちの甥を見ていると本当に難しいと思うから(笑)


こういう講座の時には皆さんがご存じであろう有名人の命式を調べて情報を持っていきます。
今回面白いな、って思ったのはあの人気グループ、嵐の話です←現世に疎い私でも知っている。メンバー5人のうち3人が「貫索星・石門星」中心です。
松本潤さんが貫索星中心、大野智さんと櫻井翔さんが石門星中心。大野さんと櫻井さんは中心星は同じ石門ですが中年期の従星が大野さんは「天将星」(やはりリーダー・・・)櫻井さんは「天印星」です。
その話題の時にちょっと意外な情報を聞けたりして(これは参加の皆さまの中での絶対内緒の話ね!)石門みの理解に大きな寄与があった・・・これぞライブの楽しみ♡

時間は「鳳閣星調舒星」または「禄存星司禄星」を行うつもりですが、ちょっと日程調整が必要な所がありましてしばしお待ちくださいませ。決まり次第また告知します。

先にこちらの「十大主星講座~車騎星・牽牛星~」の開催が決まってます。再度ですが。
車騎星・牽牛星を持つ方がお集まりくださっています。このままでは尼寺か修道院のような趣きを呈するのではないか・・・ぜひこのムードを壊してくれるアウトサイダーの参加をお待ちしています。
もちろん一緒に尼寺したいかたも大歓迎です。

命式はその人に最初に配られた手札。
ただ手札だけでは決まらない。それをどんな環境でどう活かしていくか、どんな人と関わっていくかでその人の能力や人生は大きく変わります。
その為には最初にご自分の手札をしっかり理解するのはとても大事だと思います。この講座はその一助になると思いますのでご興味のある方はぜひこの「十大主星講座」にお越しいただきたいです。
あと算命学を勉強中の方にもおすすめ。本やネットではなく人の口から語られた言葉から入っていた知識は重みが違います。

その方にとってのいい算命学のイントロダクションになれば幸いです。

関連記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. 2019.11.9

    心に戦場を
PAGE TOP