~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

嫌な言葉は人それぞれ(トナカイお店日記より)+追記

この前妹と車を運転しながらずっとおしゃべりをしていたのですが、その時妹の子供が通う小学校で、保護者対象にLINEのワークショップがあった話になりました。
いくつかプログラムがあるようなのですがある一つのプログラムの話で盛り上がりました。「まじめだね」「個性的だね」「おもしろいね」「マイペースだね」「おとなしいね」というカードを、言われて嫌な順番に並べるというものです。ここをお読みになった方でも受けたことがあるかたもいらっしゃるかもしれません。

同じ言葉でも人によって受け取り方が全然違うということを理解するというのが目的だと思います。特に話し言葉でなくLINEやメールなどの文面のやりとりだと送り手と受け取り手の思いが全然違ってしまうことは往々にしてよくあります。
実際、保護者のなかでも一番嫌なカードはバラバラだったそうです。
ただ妹の知り合いのお母さん達では、妹も含め「マイペースだね」を選んだ人が結構多かったというのを聞いて「え~~、私はマイペースだねは結構褒め言葉だけどなあ」となりました。マイペースって言うのは空気を読めないってことを言われているみたいだからだそうです。同じ言葉でも連想するものは本当に千差万別です。

 

しかしこういう5つのキーワードがあると何かをあてはめたくなるのが占い師のサガ(笑)
思わず十大主星であてはめてみました
「まじめだね」は車騎星、牽牛星。
「マイペースだね」は貫索星、石門星。
「おとなしいね」は龍高星、玉堂星。この辺りまでは順調。
「おもしろいね」はウケが気になる禄存星、司禄星??
ということで残りの「個性的だね」は鳳閣星、調舒星でしょうか。結構ピッタリだと思います。

私もどれが嫌か考えてみましたが、うーん、どうしても、ってことで強いてあげれば「おとなしいね」か「まじめだね」か・・・
「おとなしいね」と言われたことはリアルではほぼないので「どこを見て言ってるの?」みたいな感じがするのかもしれません。「まじめ」のほうが褒められている気がする。
私は中心が鳳閣星だから相剋の関係のを選んでいるのかも、と仮定して家族など周りの人にも「この中でどれがイヤ?」って聞いてみたけど、必ずしもそうではなく(当たっている人も多いですが)・・・もちろん正解のない話ですが。
自分の中で強く感じる成分をイヤと思う人もいるだろうし、無い成分をイヤと思う人もいると思います。みなさんはいかがですか?

 

本当に自分の普通は人の普通ではありませんね。一つのフレーズでも視点を変えると受け取り方が違うので、鑑定などで発する言葉については気を付けなければな、と思います。
お勉強中の方は先述の「マイペース」⇔「空気を読まない」のようにポジティブな言葉とネガティブな言葉をそれぞれ沢山出す練習をすると役に立つと思います。ぜひチャレンジしてみて下さい。
(あんこ)

* * * * *

ということでいくつか言葉を出して見る!!

「まじめだね」
常識がある、なんでもきちんとこなす、信頼できる ⇔ 頭が固い 融通が利かない 面白味がない

「マイペースだね」
芯がぶれない 安定感がある 何でもやりぬく力がある ⇔ 空気を読めない 頑固 人の話を聞かない

「おとなしいね」
思慮深い 温厚 慎ましやか ⇔ 何を考えているかわからない 消極的 反応が薄い

「おもしろいね」
周りを明るくする マメに気を遣う 打てば響く ⇔ 周りの顔色をうかがう お調子者 目立ちたがり

「個性的だね」
感性が豊かで独創的 華やか 人目を気にしない ⇔ アクが強い 規格外 傍若無人

 

まあ本当に言葉は生もので「誰が」「どんな風に」言ったかで全然違います。
例えば流行の最先端の服を買って着て、お友達に「わ~~○○ちゃん個性的!すごいね!」と言われるのと、お姑さんに「まあ○○さん、個性的ね・・・」と言われるのは多分違う気がする。いや、明らかに違う気がする(笑)

話してもこんなに違うのだから、メールなどの書き言葉はなかなか真意がわからないもの。
あまり深読みせずに、その言葉をフラットに受け止める鈍感力も大事だと思います。どんな相手でも気持ちというのは100%わかるものではないのですから。

関連記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

  1. 2019.11.9

    心に戦場を
PAGE TOP