~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

水晶リーディングを受けました

今日は別に用はなかったのですが、何だか家にいる気分じゃないしと衝動的に家庭を打ち捨てて電車にのり東京へ。
行った先はウラナイトナカイという芸の無さ。

まずはミズマチ先生の西洋占星術の相性の講座を受講してきました。永遠の初心者🔰の私。大変勉強になりました。
私と夫のホロスコープをぱっと見ると「一体どうしてこれで結婚まで行ったのか・・・?」という感じなのですが(目立つのは私の土星が夫の火星の上にぴったり乗っているというDVアスペクトくらいなんですが)家帰ってからあれこれ見直してみましょう。相性は面白いねー

そして終わってから久しぶりに水晶リーディングをお願いしました。本気バージョンとお試しバージョンがありましたが懐の問題でお試しバージョンで。
絵はこちら。

質問はシンプルに「仕事の進め方」です。

上が問題点で、川の上で猫みたいな生き物(私にはポケモンのミューツーに見える)が両側から人に引っ張られて浮かんでいる。生き物のお腹がオレンジ色に膨らんでいるのですがこれは嫌なものが詰まっているらしい。
そして後になって生き物の前に玉のようなのが現れたそうな・・・

下はアドバイス。
高い帽子をかぶった聖職者のようなカップルがいます。左の男性は「叡知」のようなものを女性に渡してもう何処かに行くらしい(女性は私)。そして女性は後ろにある生け垣のアーチの向こうに行くそうです。この生け垣は色とりどりの花や宝石が埋め込まれています。

問題のほうは「多分浮いている生き物が私で、思いきって川に落ちた方がいいのに抵抗している」じゃないかとのこと。
こちらはすぐにピンと来なかったです。川(水)は人の気持ちとか悩みとか無意識の世界を表したりします。そこにもう観念して飛び込んだ方がいいのに抵抗してると・・・

アドバイスはもう「手に入れるものは入れたのでここはもうお別れで次にいく」だそうです。
こちらのほうがすぐにわかりました。心当たりがあるのでOkをもらえたのだなと。
あ、でもこうやって書いてて問題点のほうもちょっとわかってきたかも・・・書くのは効くよね。両方ともテーマは「手放す」とか「別れる」ですね~フムフム

ミズマチ先生の絵はいつも可愛くて、それでいて不思議な世界なんですけど何かをちゃんと表していて参考になります。

ちなみに話のついででタロットもお願いしました。娘のことを見てもらいましたが、うーん・・・見てもらって良かったです。
ただでさえ難しい年頃ですがそれを差し引いても上手く寄り添ってあげないといけない時期のようです。お願いしてよかったです。ミズマチ先生ありがとうございました。

今日はもうフラフラしてだらだらして充電しました。
夜はJR阿佐ヶ谷駅そばのピザ屋さんで一人で大きなピザを頼んで食べました。アイキャッチ画像ね。食べきれない分はアルミホイルに包んで持ち帰りました。
そして今電車の中でスマホでもう書いているという活動宮の水星でございます。せっかち。

さあまた明日から頑張るかな~

関連記事

PAGE TOP