KYの戯言

明日12月11日(金)は下北沢のこはぜ珈琲店さまで鑑定をします

12:30~13:00 13:00~15:30(時短営業します)

 

今週も下北沢でお待ちしています。
普段のお悩み相談はもちろん、年運鑑定→も承っております。来年のことが知りたいあなたはぜひどうぞ。
こちら感染予防は気を付けて対応します。マスクつけたままとなると思いますがご容赦ください。

こはぜ珈琲店への行き方はこちらからどうぞ→(最近の写真に変えました!!)
予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→  ツイッターDM、リプライでもOK→
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

 

鑑定メニュー
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて)
<個人鑑定> 30分5000円 60分10000円 10分延長につき+1000円
<相性鑑定> 恋愛、職場、家族などの人間関係を見ます ご自身を含め3人まで60分10000円(3人以上の場合は要予約でお願いします)  以下1名増えるごとに+1000円 60分以降は+10分ごとに+1000円です
◎手相 10分 1000円
◎タロットor易 15分 2000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます)20分 3000円

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

12日土曜日は新宿でタロット練習会です。初心者さんが多い会になりましたので、「タロット久しぶり」という方もぜひ気楽にお越しくださるといいと思う。ギリギリまで募集してます。

12日は講座終了後14:40~17:00、新宿でカフェ鑑定が可能です。ご希望の方は当日朝7時までにお知らせください→

 

 

 

ちょっとおしゃべり。
きっかけはわからないのですが昔の失敗を思い出しました。基本的には大変忘れる力が強いのですが、どうしても覚えている大物はたまにどうしても思い出します。こういう時は「あともう少し(?)したら関係者は全員死ぬから大丈夫」と唱えるようにしています。

 

何しろみんな若い頃は失敗が多いとは思うけど、私の場合は本当に村一番のKYだったゆえ・・・
空気が読めないというのには色々なタイプがあると思うのですが、周りのことは全然気にしてなかったですね。こう言ったらとかこんな事したら、周りの人たちはどう思うかな?とかね。フリーダム。それこそ周りは空気のように気にしていなかったです。いや、当時は自分なりにしていたと思うけど今思うと全然してないレベル。もう絶対量が違う。
高校の部活に入ったときに私の「先輩への配慮の無さ」が同級生の間で問題になったなそういえば。しかし当時は同級生に文句を言われても「どこが悪かった」のかわからなかったのだ最初は。何しろ「元の気遣い成分」の絶対量が低いので、必死にアンテナを伸ばして対応するしかない(改心してがんばった。人間、ある程度までは頑張れる)。

 

生来の気遣い成分の低さは経験を積んで少しづつカバーしかないが、やっぱりボロは出やすいです。というか出してきた。
べつに強い信念があって周りを気にしないわけではない。ナチュラルに周りが目に入っていないだけなんです。見たいものだけを見ている傾向があります。

 

 

昨日夫に「あなたの奥さん、KYですかねやっぱり」と聞くと「うん知ってた」というので(まあ当然ですが)「良く結婚したね」と返したら「当時はここまでとは思わなかった」という答えは正直すぎではないか・・・
特に職場では男性とうまくいかなくて何度も揉めてバトルした。今思うとこのふわっと何にも考えてない感(ひいては何も自分のことを何も尊重していない感)が男性をイラつかせたかもと最近思っている。
私は夫の火星に土星を乗せるが(典型的なDVアスペクト)、自分でも火星ー土星のアスペクトを持っている。男性に「コノヤロー」とひっかけさせるフックを持っているんだろう。

この周りを気にしなさは、こういうブログを書くときにはいいかもと思う。
基本的には「こんなこと書いてどう思われるか」はあまり思っていないです(もちろん全世界に出すということについての基本的な配慮は忘れないようにはしてますが!!!)反対に「本当はこう思っている」ということを絶対に書かないといけないとも思わない。これは例えですが、もしあることについて世間様より正確なことを知っていても伝える気がないことも多い。双方向的に周りのことを気にしてないのだと思います。
まあこういう周囲の環境に気を回せない人はお勤めが合っていないのかもね。もちろんできない訳じゃない・・・経験を積んだり、やりやすい形態を探したり。鑑定でもよく思うけど、皆若いうちはエゴ丸出しで自分の性質を野放図に表してしまうけど、歳をとるにつれそれを自覚して少しづつコントロール出来るようになる人が多いんです。私もきっと昔よりはましなはず。
よく言えば自力運の人というのかもしれないけど、このKYっぷりがいい方に出る分野もあるだろうからそういう環境にたどり着けたらという野望があります。

 

反対に気遣いをしすぎて疲れちゃうとか、どんなふうに振る舞ったらいいか悩んでぐるぐるしちゃうとか、程度が過ぎると自らを傷めますけど、大変美しい性質だと私は感じる。世界の軸を静かに滞りなく回しているのはこういう人たちなのだよね。そしてこういう人達が私を今まで助けてくれてきたくれたようですが、その自覚は相当後になってから湧きます。今からお詫び行脚に回ることも現実的にはできずに昔を思い出し頭を抱えている今。

せめて互助的に何かお役にたつことがあればよかったのだけど、そんなことはあったのかどうか(多分ない)。せめて「こんなKY生物でも生きているから」みたいに思っていただけたら幸いです。
そういえば私が大学生の時、新卒で入る会社を見学に行ったとき、田舎だったので車で連れて行ってもらったけど、あまりに眠くて車で居眠りしてたよね・・・よく受かったと思うよ。そのくらいは失敗と呼べない・・・けど麗しい思い出ではありません。反面教師にしてくれ。

 

 

そういえば有元先生と22日にスペシャルなツイキャスをお送りします。「笑って笑って冬至スペシャル(仮)」です。
また詳細をだすのでお楽しみに。

 

 

🌸オマケのオマケ(手相もKY)🌸

いわゆる「離れ型」でさすが「KY線」ともよく言われますね。
何度もあげてますが私の手です。
生命線と頭脳線の始まりが離れているのを指して、私はよく「石橋を叩く前に渡る人」と説明しますが、ちょっとこの手は離れすぎで無謀の域。

反対に生命線と頭脳線が何センチもくっついてから離れていく人には「石橋を渡る前に叩いて叩いて壊す人」って私は言ってます。

 

これをKY線と言ったのは某有名な占い芸人さんですが、以前Twitterで「KY線というネーミングが嫌い、許せない」という意見で賑わってましたが、別にいいんじゃないの?って思う。
そもそもKYなんだから、全然気にしないよ・・・好きに呼んでくれ。

関連記事

 

 

 

 

 

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

  1. 2021.07.18

    自信はある?
PAGE TOP