~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

選択できる幸せ

2018年10月9日(火)ウラナイ・トナカイに座っています

11:00~16:30
今現在ご予約はありません。10分タロットでもイメージ画でも気軽にお越しください。
期間限定でマルセイユタロットお試しあります!叶乃香先生の「マルセイユタロット講座」(開講決定しました 残席2)→の受講を検討なさっている方は是非お越しください。20分1000円です(10月上旬まで)。

トナカイへの道案内を作りました→
夜の部は芳華美々子先生がいらっしゃいます。

予約・お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!→
またはnatsuse33@@gmail.com(一つ@を抜いて)にお願いします

当日の予約はお店に直接お電話ください 03-3220-9477

鑑定メニュー
◎総合鑑定(算命学を中心に手相、タロット、易も必要に応じて) 30分4000円 60分6000円 10分延長につき+1000円
◎算命学家族鑑定(要予約)家族5人まで60分10000円 一人増えるごとに+1000円
◎手相orタロットカード 10分1000円
◎易 1件7~8分 1000円
◎イメージ画(質問ありでもなしでもOK!あなたから視えた絵を描きます)15分~20分 3000円

*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:

今週13日(土)は
11:00~13:00「天中殺の基本講座」を行います。
誰もが持っている戌亥天中殺、申酉天中殺などの六天中殺についての基本の部分についての講座です。どの天中殺も何かには長けているけど何かは欠けています。自分の性質について知るには外すことができないのが天中殺です。

13日(土)20日(土)15:00~19:00は「2days算命学基礎講座」です。
こちらがかなりのプライベートレッスンになりそうなので是非ともこの機会にご参加を~!!!
算命学に興味のある方、この秋自分で見られるように勉強を始めてみませんか?一から始めて、サイトなどを見ずに石門星、調舒星などの十大主星を頭の中で出せるようにします。

お申し込み・お問い合わせはこちら→

* * *

連休は伊豆に行ってきました。
昨日は三島で鑑定もしました。離れたところに住んでいてもこのブログを読んでいてくださってこういう機会にアクセスしてくださる方がいるということは本当に嬉しいです。今の時代ならではですね。私はインターネットがないと成り立たなかった占い師だと思います。
とても素敵な天将星夫婦が来てくださいました。どんな人が来るんだろう?喰われるんじゃ?(笑)と心配していた私がバカでした。もうすぐ赤ちゃんが生まれるというタイミングで来てくださいました。とにかく母子ともに元気で出産を迎えられるよう祈ってます。

そうそう、ちょっと前から言わなきゃと思っていたんですが、私意外とバンバン言います・・・
お客さんでそう言って来る方はいらっしゃいませんが、同業の方と知り合ったりすると結構言われる機会が多いのです。ブログから感じる印象と少し違うみたいなんです。
いいですか?ブログは一応全世界に発信しているのでマイルド仕様になっております。
よく書きますが鳳閣星×3はホンワカさは薄れかなりクールになります。おまけに全中殺でKYです(笑)鑑定ではその辺どうぞよろしくです。

でも悪い人ではないよと自分で自分をフォローしておく・・・

連休に妹にも会いました。姪が来春に小学校を卒業するので、式用のお下がりの服が我が家にあったので渡しました。今どきのごく普通のブレザーとスカートのセットです(某メーカーのでちょっと地味だけど可愛いよ!)
もうそれでよくない?と思うのですが、中学の制服を買う店でも無料でレンタルしてくれるそうなのでそちらもどうしても見たいと姪が主張し、結局今日その店にわざわざ行ってそちらでも借りてきました。

なんだか色々ムダな気はするのですが、やっぱり「選択できる」と言うのは大きな喜びなのかと思います。お下がりがあるからってそこを潰すのはちょっとかわいそうかなと妹と話していました。

ちょっと話が逸れますが、私は以前勤めていたところの一つに整形外科関連の職場がありまして。
結構ヒマなところだったので整形にくるご老人たちと世間話をするのも仕事の一環でした。そこでよく聞いたのが
「コンドロイチンとかグルコサミンとかのサプリを飲んでもいいか?」
という話でした。Dr.に直接聞く方も多かったのですが、そこのDr.は「そんなものは必要ないから。それを買うお金があったら孫におもちゃを買ってやりなさい」ということを一貫しておっしゃっていました。一刀両断。
でも皆さんサプリを飲みたいんですね!!!(効能などについてはここでは触れませんけど)

薬は薬でちゃんと出るのに、人はなぜサプリを飲みたがるのか・・・
もちろん色々理由はあるとは思いますが、一つに「自分で選択したもの」っていうのがあるんじゃないかな、ってよく思いました。自分で調べて考えて選ぶ、っていうのが大きいのか・・・

しかし反対に選択肢が多すぎるというのは不幸だというのも多くの人が理解するところです。
長男が幼稚園に上がる時は大阪に住んでいましたが、通える幼稚園がかなり多くてどこに入れるかすごく悩みました。今思うとバカなんですけど。「2つか3つだったら悩まないのにっ・・・!」と何度も思いました。
↑くだらない例ですが、選択肢は住むところによって大きく違うことが多いですね。田舎だとそもそもすべてにおいて選択肢が少ないってこともあります。

選択で悩んで占いに来る方も勿論多いです。なんで選択に際して悩むかっていうと
「一つを選ぶと残りの可能性は捨てることになる」
からですよね。どれか突出していれば悩むことは無い。どれも帯に短し襷に長しだから悩む・・・
(この前も書きましたがここで死ぬほど悩むのは禄存星と司禄星の人です。欲張りさん♪)

もう「この部分が満足すればあとは目をつぶる」ってところを見つけるしかない。ちなみに幼稚園は「私立(公立だと手伝いが大変)」「私(母親)が馴染めそうな所」という観点だけで決めました。同じマンションで息子と同じ年の子は誰もいなかったのですがそれは捨てました・・・が問題なかったです。

まあでもアーサー王のガウェイン卿の話にもあるように「自分の意思で決めることができる」というのは幸せなこと。
自分で選択してきた結果が今となるのだから、姪にはぜひ2枚のスーツをとことん悩んで決めてもらいたいところです(笑)

関連記事

PAGE TOP