星が1つvs複数の違い

先日、天海玉紀先生あおたのりこ先生がやっていた配信はご覧になりましたか?

体を扱うご職業の2人がお話されていますが、途中から鳳閣星の話になっていますね。
あおた先生のブログ

 

私はあおた先生とは直接の面識はなく、SNS上のやりとりやZOOM越しでご挨拶を交わした程度なのですが、配信を拝聴しているとなんというか
「ああ、純度の高い鳳閣星(笑)」
って感じました(もちろん星に純度もへったくれもないが)。

 

 

途中でたまき先生も「本当に教科書通りだよね・・・」とおっしゃってますが、あおた先生は明るく暢気で、お話が上手で、素直にいい方に受け止める楽天的な魅力ををどストレートに放っている感じがしました。
もちろんそれだけじゃない鳳閣星の面を配信ではお話してくださってますのでお勉強中の方や、自分も鳳閣でよく知りたいというかたはぜひ聞いてみてね。

同じ鳳閣星でももちろん出方は色々で、例えばちょっと斜に構えた鳳閣星もいるのですが(でも話を聞くと中身はやっぱ鳳閣ですね!!!って感じ)、たまーーーにあおた先生のような一片の曇りもなく鳳閣星だね!というような方がいて、そのストレートぶりに同じ星の私も圧倒されます。笑

 

 

もちろん中心が同じ星でもその他の配置やらなんやら全て他の人は違うので、出方が違うのは当たり前なのですが、
「真ん中にその星がポンと1つだけ!」
という方がその特徴は際立つ気はします。他の要素があるからこそ浮き上がって輪郭がハッキリするのではなかろうか(あおた先生は伺うと鳳閣星は中心だけで、あとは全部違う星だそうです)
私は3つ鳳閣があります。星は複数(特に3つ以上)あるとそれは偏っているということなので、その性質はもちろん強まる思うけど・・・これは私の感覚ですが意外と「地」になってボケてくるというのか、性質が浮き立ちにくい=意識しにくいというのか。場所(東とか南とか)の問題もあるし、複数になると別の性質を帯びるという場合もあるし、この辺はムズカシイ。

ただ「真ん中にポン」が一番ソリッドにその性質が出るのは確かではないでしょうか。

 

 

オマケ
あと中殺だと「亜種」になる感じ?
私は鳳閣星中殺が3つあります。もちろん鳳閣星であることは間違いないのですが、ちょっとその性質が一般的なそれより過剰だったり、ズレている感覚。
だから別種ではなく亜種(生物学的には正しくないだろうけどフィーリングで許してくれ・・・)。

なので私は鳳閣星沢山あるけど、純正じゃないなとよくお客様と話していて感じます。

 

オマケその2は宣伝。
明日19日は11時から易の読み会です。
今のところお申し込みがないので、今日の夜10時まで待ちますがなければ中止します。
一人の場合は時間は短くしますがレクチャーをしますので、気軽にどうぞ→

明日の夜はツイキャスもあるよ!

関連記事

 

 

 

 

 

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP