ヨタバナシ2/24(最近の講座など)

もう今日ですが、13時から新宿で易のお試し会です。易ってどんなものかしらん?と思う方は気軽にどうぞ。
ドタ参加可能です。資料多めに持っていくので時間までにご一報してくださればOKです→

翡翠先生も顔を出してくれるので、易について色々聞けますよ(開運話もあるかも??)

 

* * * * *

 

昨日は位相法の講座でした。
今日もそうですが、こんなご時世になので講座の出席はご自分の心身の状態を大事に決めてくだされば本当にそれが一番なのです。
特に「心」は大事なので、最優先いただきたい。

そのような中お越しくださった皆様ありがとうございました!!
命術においては「未来予想」は大きな醍醐味ですが、位相法がわかると大分わかるようになります。楽しいところですね。
三合会局の説明をしたので、吉方位旅行の話も最後につけました。こんな使い道もありますので4月~5月にかけてご旅行の計画をたてるのはオススメ!なんとかコロナの影響が治まっているといいですね。

終了後は某A先生と会議室近くのイタリアンでランチ。おいしかったです。私はきしめんのような平たい麺が好き(どうでもいい情報)

次は3月29日(日)に異常干支について(あと三業干支についても)の講座をやろうと思ってます。
でもコロナの影響を考えるとZOOM講座に挑戦したほうがいいのでしょうか??今のところは様子を見つつですが・・・

 

 

その前の日はこちらにもお邪魔しました。最近講座に出かけております。

参加の皆様は「婚活というより、野次馬根性で・・・」とおっしゃっていましたが、何しろ既婚の私が参加したので全く問題はございません!!!

 

天体ドロップは余計なものを削ぎ落とした仕組みの中に、それぞれの天体の性質をデフォルメした言葉が乗るのですが、「自分はこの要素が大きいんだな」とか「こちらの要素とあちらの要素が対立しているんだな」など、視覚的に大きく訴えて納得しやすいのが利点だと思います。

 

 

ただ結婚は複雑な要素で成り立つので、「ここが1番!」って言えないのが難しいですね。みずまち先生もお話してましたが、例えば20代前半の人と、35才前後の方と、50代の人では結婚に対しての前提が色々変わってきますよね。
私は20代前半で勢いで結婚したので婚活はしてなくて、いやそもそも婚活という言葉もなかったのですが(もちろんそういうお相手を見つける行動は昔からあったけど)最初に「婚活」という言葉を聞いた時はびっくりしましたもんね。なんでも名前が付くと強い・・・!

私は子供が欲しかったので結婚願望が強く、当時は「好き」「一緒にいたい」という動機だけで突っ走りました。
今思うとバカです。例えば「長男の嫁」というのも結婚当時から当たり前のようにわかってて「まあそのころには何とかなるでしょ」って感じでしたが、51才の今から見ると分かると思っていたことが浅すぎ。
しかしまあバカでないとできないこともあるなとも思うのです(~_~;)

 

今こうやって天体ドロップで見直すと今となると、ここがアレだなという箇所が見えてきます。
天体を言い換えたパワーワードが秀逸です!胸にクリティカルヒットですよ・・・
結婚そして家族は1番難しい人間関係なので、既婚のかたにもオススメですね。私は家族内天体ドロップを二次制作して(パワーワードを考えるのが楽しい)色々眺めてました。

 

天体ドロップだとおおざっぱになる部分もあるのかもですが、その分わかることも多いのかも。私が「次男が一番優しい・・・」と思う理由がわかったかも。楽しいわ~

関連記事

 

 

 

 

 

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP