クレアボヤンスのモニターを体験してきました

前回も書きましたが、深瀬まる先生→★のクレアボヤンス練習会のモニターのお誘いを受けて行ってまいりました。
募集が寸前だったようで参加者さんは3人でしたが、みなさんかなりの腕利き✨とのこと。めちゃくちゃ楽しみにしていました。

質問は特になかったので「今の私に必要なメッセージ」でお願いしました。

まずは紅谷柘榴先生→に見てもらった絵。

絵の中の私は背中の背負子にきちんと切って加工された木材を乗せて走ったり歩いたりしてます。
そして必要な場所に行ってその木に火をつけると、火が必要な人がそこに集まってくる、だそうです。
今必要なことは「木材をしょって必要な場所に行って、火をともし続けること」だそうです。
火をつけるというのはつい最近も言われた・・・→

ほうほう・・・面白い。すごく鳳閣星ぽいですよね、私。(そして柘榴さんの絵は味があってイイネ!)

 

そして次はほたる先生→チャネリングをしているかたです。
ほたる先生は絵ではなく、言葉で伝えてくれます。紙には手紙のように書いてくれます(上のTwitterの写真で文字が書いてあるのがそうです)。これを読んでくれたのですが、預言カフェのようですごく面白かったです。
一部抜粋します。

君は愛の固まり
「育てる」ということは重要な事
どんな状況でも養育するという事を考えている
人に教えるというより愛を分け与えている

重要な事はとにかく伝えること(教えることも含む)どんどん伝えていく あんこさんを中心に扇状に広がりそれが円、球体になっていく

君が軸にしているもの、本当にやっていて楽しいもの、テンションが上がるものを伝える

おおお~~~~
「育てる」「伝える」というのがキーワードでしょうか。私のことはほぼ知らないと思うのに。。。
しかしこれ聞くの、めっちゃテンション上がります✨

 

3人目は北沢かなこ先生→です。

絵は田植えをしているそうです。そして「育てる、静観」と書いてあります。
「今までつみとりすぎてた。実がなったらすぐ取って食べていたからそのペースを落として休む」とあります。
私からすると「え??そうなの?」という感じですが、これを見たみなさんみんな笑って「そうそう、わかるわかる」というの。わからないのは本人だけ~~~
アドバイスは1人の時間を大事に。ヘッドホンをして外の音や他人の声を遮断した方がいいみたい。

 

どうですか?すごくない?(当たり前かもだけど)
なんとなく皆さんの結果の底には同じものが流れている、というのを感じませんか?
伝える(放出する)、育てる。
(休むのもすごく大事)
とてもわかりやすく説明してくださって、みなさん練習を重ねられているのがわかります。何よりすごくワクワクして楽しかったです。占いって夢や希望をぱっと目の前に描いて、元気を出させる作用がありますね。久しぶりに実感した気分。

春にはクレアボヤンス練習会の皆さんでイベントがあるとかないとか??
丁度いままる先生のブログがでました。あるって!


これ絶対楽しい。その時はぜひ。お勧めですよ!!

関連記事

 

 

 

 

 

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP