自宅で仕事をする時に

最近は、日曜日の夜はみずまち先生のYoutubeLiveで来週の星回りを聞くのが楽しみになってます。
今日も楽しかったです。

まずはみずまち先生の声は天賦が才ってますよ・・・安定したお声というのかしら。
声は変えられないですものね。うらやましいほどの魅力です。

 

 

今日のお題で「在宅勤務における、星座別メリハリの付け方や、自制の仕方はありますか?」というのがあって聞いていて面白かったです。
すぐリミッターを振り切る傾向のあるみずまち先生は、ご自分のことを「毎日が火事場の馬鹿力」と言ってて笑った。天将持ちのパワーを感じる言葉です。

 

「こういうときくらい少しだらけていても(笑)」みたいな話もありましたが、私は多分だらけてます。
実際、こちらに引っ越す前にパートで勤めてた時はけっこうヒマな薬局を何軒か回って勤めてましたが、すごいと整形外科の隣で土曜日(半日)で患者さん4人とか(それもすべて湿布だけとか)社長とかめったに来ないところだったし、いるのは私と事務さんの2人だけ。
まあ専門誌を読んだりすることもあるけどひたすら事務さんと話してたりして時間を潰してましたね~。

でもこちらに来て派遣でわりと大きめの薬局で働くようになったら、基本忙しいんだけどたま~にヒマな時があっても皆さん仕事を必死に探してやっててビックリした。
「無理して仕事を探さなくても、こういうときくらいおしゃべりしてようよ~~」と思ったが派遣では言えない・・・いや私の方がダメなんですけど。

 

 

まあ昔話はそれくらいにして。

ここ1年半くらいですっかり自宅警備員化した私です(そしてこの3か月でヒートアップ)。自宅=職場になるのはいいことばっかりではないな~と思います。うちは人口密度が高めだから思うのかもしれませんが・・・色々なことがなし崩しになりやすいので切り替えって大事

まずは「場所」をはっきりくっきり決めるのは大事みたい。元から自分のスペースがある人はいいのだろうけど、私のように自分のスペースが無い人はこれが大問題だと思う。

「時間」は在宅業務ならある程度は区切ってやってるのでしょうが、ブログを書いて~とかやってるとつい脱線しがちです。電話占いを始めた最初の頃は結構疲れてしまって、その時何人かに言われたのは「切り替えに『終業チャイム』」みたいな音楽を決めるといいよ」でした。
その時は終業チャイムがわりにこれを見て聞いてました。最近はなくても平気になったなあ。

電話の仕事を午後と夜の二部制にこのところしているのですが、思ったより生活にマッチ🤗
早めに夕飯を支度してお風呂に入って・・・というルーチンが意外な効果をもたらしました(家族も支度が進む)。あと昼過ぎまではフリータイムというのが気分が楽。買い物もゆったりできる。
もっと早くやればよかった・・・とも思うけど、最初の頃だと寝る前の鑑定はあまりよくなかったと思うし(交感神経が優位になりそうで)、慣れたころだからできたのかも。

私は月が水瓶なので日々のスケジュールがうまくはまると安定する気がします。つい一回決めるとなんとなく固定しちゃうんだけど、たまに見直しするのもいいものなのかもしれぬ・・・と今回ばかりは思いました。

 

また十大主星別メリハリの付け方とかできないかな?と考えてます。結構難しいわ~💔

関連記事

 

 

 

 

 

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP