手相で自分チェック

まずは易の読み会のお知らせです。
6/6(日)の11時から、ZOOMで行います。参加者の皆さんで順番に質問を出し合って、実際に占って練習します。
本やネットの情報を見ながらの参加で構いません。実際に読みを口に出す練習をしましょう。

毎月易やタロットの練習会を行っております。
都合の合う日があればぜひお知らせください。易はZOOM開催のみとなっています。

 

* * * *

 

今日は、久しぶりに手相の話。
珍しくふと自分の手をまじまじ見たら、前はなかったはずの横線が発生していた。
片手(左)だけですがこんな感じ。
オプションの線(?)では横線はあまりいい意味を持ちません。
小指の下のふくらみ部分、私は下のほうですが薄い横線が何本か入っています。これは
「肉体的なおつかれ」
です。いや~~ん。

ブログを書くのに昔のノートを引っ張り出しましたが「生活の不規則」「睡眠不足」と書いてあります。一時期寝る時間が変に遅くずれてしまって、それが出たのかなあ・・・このごろ反省して直しているのですが。
線が薄かったからだいぶ良くなっている途中と思いたい。
(そしてノートを読んでいたら健康線が乱れているのに気づく。胃腸注意・・・)

 

親指の付け根のふくらみにも、1本ひきつれたような線が出ています。完全に横切っているわけではない感じ。
こちらも疲れのサインだと思いますが、この線は以前どなたかに「ストレスを与える人が(その本数だけ)いる」と伺ったような。
うう、誰だよストレスを私に与えている奴は?こちらは心当たりがないです。

 

もし皆様も自分の手をじっと見てこんな線があって「えっ、ウソ!疲れているの私?」という方は私の仲間。
ひたすらご自愛ください。家族や友人を大事にするがごとく、自分を「大事大事」にしてやろう。
もし「やっぱり手にも出るのね」と納得という方はセルフではなく、周りに助けを求めても休むように!

 

 

あと生命線と知能線の始まり部分に薄い線がシャカシャカ入っている場合。
こちらはストレス線です。がんばりすぎ注意。セルフ接待しましょう。
好きなものを目の前に並べてニヤニヤするのがいいと、かの有元先生がおっしゃっていました。ぜひご参考に。

 

手相は占いの中で「今、その時の状態」を見せてくれるツール。
今自分の調子がどんな感じなのか、チェックするにはいいものです。毎日見られるしね。ハリや艶なんかはご自分が一番わかるはず。
鑑定でももちろん見ますけど(意外とZOOMでもそこそこ見えるよ。細かいのは無理だけど。)、ご自分でもぜひ眺めてみてくださいね。

関連記事

 

 

 

 

 

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP