~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

[開講します]易基礎講座(全2回)のお知らせ

一度全3回での講座についてアップしましたが、諸事情により「全2回」に変更します。
2回でひたすら易の基礎を説明していきます。短期間でギュギュっと習いたい方はぜひどうぞ!!

易(周易)の基礎講座を行います

「易基礎講座(全2回)」
◎日時 : 1回目 6月29日(土) 11:00~16:30(途中で休憩を入れます)
2回目 7月6日(土) 11:00~17:30(途中で休憩を入れます)
◎場所 : 新宿の会議室(場所の詳細はご参加の皆さまに直接お伝えします)
◎受講料 : 20000円(2回分・銀行振り込みまたはクレジットカード(→)での事前入金をお願いします)
◎定員 : 5名 (最少催行人員2名)開講します!残席3です・6/21

詳しくはこちらをどうぞ→

◎キャンセルポリシー(必ずお読みください)
6月26日0:00までのキャンセル 100%返金
6月26日~6月29日0:00までのキャンセル 50%返金
当日キャンセル 30%返金 無断キャンセルと講座開始後の場合は返金はありません
クレジット決済の場合の返金額は決済手数料3.24%を引いた金額となります
返金時は手数料200円を引いた金額を講座に返金しますのでご了承ください

易の基礎について一から学ぶ講座を行います。

易は8個のファクター(卦)を2つ組み合わせる→8×8=64で六十四卦で占います。
その六十四卦についてどんな意味があるかを学ぶのはもちろん大事ですが、今回は易のしくみや八卦(乾・兌・離・震・巽・坎・艮・坤)の性質などをじっくり理解することに重点を置き、更に実際に占ってみることを交えながら「どういうふうにその卦を読むか」というヒントをつかめるようにしていこうと思っています。

今はパッと易を立てて占ってくれるサイトも沢山ありますが、きちんと仕組みを知ると深く読み込むことができます。あと易は教養としての役割も大変大きく、深く知ることに際限のない楽しみがあります。

易に興味がある方はこの機会にいかがでしょうか。まったく知識がゼロの方を対象に考えております。
1回目は易の仕組み、出た卦をどう読んでいくかの方法を中心に、2回目は六十四卦についてひとつずつ説明していく予定です。実際に参加者さんの質問を占いながら進めていきます。

道具は何かサイコロや算木など既にお持ちの方はぜひご持参ください。とりあえず最初は何もなくても全く構いません!
一応易に使うサイコロ(八面体と六面体)だけは色々な種類や色で多めにこちらで用意していくので、もしご希望の方がいたら実費でお分けします。気軽にお申し付けください。

お申し込みお待ちしております。
お申し込み・お問い合わせはこちら→

関連記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

PAGE TOP