いいお皿は使ってこそ生きる

2018年8月21日(火)ウラナイ・トナカイに座っています

 

11:00~16:00 16:00~16:30
ラスト以外まるっと空いておりますので気軽にお問い合わせください

先日車騎星・牽牛星のお客様が続いて、話してて「修道女のようだ・・・」思っていました。以前も
「車騎星・牽牛星はタカラヅカ。清く正しく美しく」
という標語があった(?)のですが、何かもう色々越えているときがあります。

忍者の特訓で、成長の早い植物の種を蒔いてその苗を毎日飛び越えていく、みたいな話がありますが、車騎星・牽牛星の強い人はこれをナチュラルに毎日の生活でやっています。すごいよ。
基本的には「昨日の自分を飛び越えたい」ですが、もちろん今日の目標も、周りの人をもちょっとでもいいから越えたい。でもこれどんどん飛び越えたい高さが上がるんだから無理じゃん・・・

 

「楽しむことに罪悪感がある」という人も少なくないのかもしれません。
(ちゃんと有休をとって遊んでいるのに職場に悪い気がする、みたいな)
「楽しむ」は鳳閣星調舒星の管轄で、鳳閣星調舒星は車騎星・牽牛星を剋します。楽しいことをすると車騎星・牽牛星はなんだかやっつけられているような気がするんですね。
罪悪感なんていらんのよ!!!私のような鳳閣のカタマリのような人からするとどうしたらいいんじゃ・・・と思うのですが、どんどんやりたいことはやってくださいという話にどうしてもなります。小さいことでもいいんです。

 

 

よく話す例えは
「いつか使いたいと思っている高級な食器をしまい込んでいるならもう使いましょうよ。ミ〇ドの景品のお皿は捨ててもいいです!!」
です(笑)
「いつかこうしてみたい」という夢や希望があっても勝手にリミットをかけていたりします。「いつか」じゃなくてもよくね?ってことが聞いていると多いです。誰が止めてるんだ。

心の中のいいお皿はいつでも使っていいんですよ~~!よろしくね!

関連記事

 

 

 

 

 

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

PAGE TOP