~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

最近のあれこれ

昨日は翡翠先生にお願いした「易占大会」でした。
質問にみんなで卦を立ててああでもないこうでもないと考えていたらあっという間の3時間でした!

皆さんガチな質問だからこそ面白かった!!
そして質問の立て方というか、どんな心構えでその質問を聞くのか、というのが大事だなというのがよく分かりましたね。特に易は一発勝負(?)のようなところがあるから、「何を聞くのか」をきちんと絞ってからでないと答えがぶれます。
卜術はなんでもそうだと思いますが、何となく尋ねると何となくな答えが出る。悩んだ末にこれは、と尋ねたことにはピンポイントな答えがでる。

また翡翠先生にお願いして開催していく予定です。興味のある方はまたぜひよろしくお願いします。
(もっと気軽な初心者向けの練習会も私でやろうかなと考えています)

 

* * * * *

 

先日は天海玉紀先生の算命学の講座に出席しました。
こちらが玉紀先生のレポです
天海玉紀 lady-joker.com 7/20「三奇星リアルボイス研究会」レポ

三奇星とは「龍高星」「車騎星」「調舒星」の3つ。今回はその3つをコンプリートした方が3人もおるんじゃ!ここに!(それもみんな中心星が違うという豪華さ)ということで出かけてまいりました。
今回私は「車騎星」1つしか(それも西)持っていないのでほぼオブザーバー役。

色々なお話を伺って楽しかったです!!一番のツボは「司禄の皮を被った調舒星」紅谷柘榴先生→がいきいきと「人の好き嫌い」について語っていたところです。笑

 

もう玉紀先生のレポに皆さまの素晴らしい感想があるので、超個人的な感想だけ。
この3つが揃うと、「変」・・・じゃなく「偏」って感じでした。よく言えば突き抜けているというのでしょうが、行き過ぎちゃってる。
そして血の気が多い星々だなと(すみません、大変すみません)。

この会の前に私と同じく宿命中殺だらけの甘夏先生とお茶をしていたのですが、「今日の会は私たちとベクトルが違う変な人の集まりだよね」と話していました。中殺の人は周りから見て「どうしてそっちへ行っちゃうの?」って感じの変さがある・・・私わけわからんこと言ってますね・・・

その時々によって世間の基準のようなものは変わるだろうけど人の分布にはボリュームゾーンがあって、どちらもそのゾーンからはみ出たところに生息する人々なんだろうなと思います。だからこういう占いのようなちょっと大声で言えないような所に流れ着くんでしょうね。

 

あとは宣伝!
8月12日(月・祝)東洋占術夏祭りDAYはお申し込みを続々といただいております!ありがとうございます。まだまだ入るよ安心して!
射手木星の年ですからスケール大きくいろんなことを学ぶのにはピッタリの年ですね。
3部は西洋占星術の方も楽しめる構成になってます。ご興味に応じてぜひお越しください。

そしてこちらの「十大主星講座~禄存星・司禄星~」は満席となりました。ありがとうございます。
次は9/1に龍高星玉堂星をやります。

関連記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近の記事

PAGE TOP