仕事がデキる人は危険なんです

こんばんは、あんこです。
今日は娘の病院に行く日だったので車で出かけてきました。
受診前に食べたランチにはミニパンケーキが付いてきました。だから太るんですけどね。。。えへへ。

今まではずっと、病院の日は学校をお昼で早退してから2人で一緒に出掛けてきましたが、高校生になったら学校が病院に近くなったので現地集合することにしました(帰りは一緒に帰る)。
毎月毎月同じことを繰り返してきたのが変わることは嫌でも変化や切り替わりを感じて感慨深いです。
病気で公費の助成があるので一応私も一緒に行っているけど、高校卒業で公費が切れたら一人で病院に行ってもらえばいいなとかご飯を食べながら考えていました。

 

切り替わりと言えば、去年は夫の実家の相続が色々あった我が家。
春になって、今までは無かった納税通知がいくつも届くようになりました・・・軽の自動車税の通知が2枚入っていて「なんで軽が2枚????」と最初はわからなかったのですがあとで「ああ、実家の軽トラックか」と気づいたり、納税通知書を前に「こんな払うのか」とか頭抱えたり。

あっちこっちと転勤で動いてきた私たちですが、もう大分「定年」「その後の暮らし」を考えるようになってきました。
本当につまんねえ人生だよ・・・と思ったりしますが人生はつまんないものであった・・・

 

前にも書きましたが夫の実家は畑とか山とかがあり(実は結婚以来私は一度も行ったことがなくどこにあるかも知らないという素晴らしい嫁なのですが)地域での消毒だの下草刈りだの田舎ならではの作業があり、夫はちょくちょく土日に出かけてそれをこなしています。
エライ奴だ・・・いや本人は当然と思っている所が私の当然と違うだけかもしれません。

 

最近思うのはうちの夫が「定年後に『何か』をあてがわなければ危険な人物だ」ということです。
だから自宅や持っている土地の管理をするとか地域の活動をするとかというのは、私にとってはなんのメリットもなく苦痛でしかないけど、夫にはうってつけじゃないかと少し前から思うようになりました。
あと、株とかもやらせたらのめり込むんじゃないのだろうか・・・

 

なんで「危険な人物」と考えたかというと、夫が
「多分仕事がデキるタイプ」
だからです。
多分、というのは私は学生時代は知っているけど仕事は一緒にしたことがないし、しているところを見たこともないからです(でも怖いのが想像がつくので絶対したくない)
口では「仕事しないでずっと寝てたい」「ヒマになりたい」とかいうけと「俺がいないと職場が困る」と思っているフシあり。
※本人が読んでないので好き放題書いてます

 

「仕事ができる」というのは「問題解決能力が高い」ということだと思う。
もし「問題」が無い環境に置かれたら、最初は「ヤッター」とか言うかも知れないがそのうち絶対面倒なこと言い出したりやりだしたりするのではないか・・・問題を人為的に作り出すんですね。
そうしたら私の自由ライフを阻害して来る恐れも無きにしも非ずでは・・・

Gが洗剤をかけられたら空気穴が塞がって死んでしまうように、仕事ができる人がヒマになったら、問題解決用の器官が詰まってしまうんだと私は思ってます。

 

 

ということで、この先がハッキリ見えてきた今日この頃、なるべく私は面倒なことはノータッチで「お願い❤️」で済ませようとしています。

 

きっとこれを読んでいる人の中にも、口では「平和にまったり暮らしたい」とか言いつつ、本当にまったりした暮らしでは器官が詰まって大騒ぎする人も多いと思います。
ぜひ何かのご参考になればと思います(ニッコリ❤️)

関連記事

 

 

 

 

 

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

夏瀬杏子のSNS☆チェックしてね

最近の記事

  1. 2021.06.3

    天国から地獄
PAGE TOP