~お家と占い行ったり来たり~ あんこの占い*虹架けるLOG

人は動いているものに目が行く話

今日は易の講座(3回目でした)。参加者の皆さま長時間お疲れ様でした。
なかなかぱっと読めるとはなりませんが、読み方のヒントは差し上げたので、あとはしばらくはひたすら練習して熟成させてください。
写真は参加者さんが差し入れてくれたワンコ柄マシュマロ!すごいですね🐶🐶🐶

易の講座はしばらくお休みの予定です。
できたら夏前にまた開催したいと考えております。それ以前にご希望の方は個人レッスンをご利用ください。
易は個人で申し込む方が多いですよ~

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

やりたいことがあって、それで世間に認められたい(あるいはお客さんがついて欲しい)けどその可能性はありますか?みたいな話があります。

こういう人は結構ポテンシャルは高いのです。でも当然ポテンシャルが高くても実際に何か明確な行動を起こさない限り話は始まりません。
大体自意識が超肥大して「資質はあるしちゃんとやっているのだから、いつか何かの形でオファーが来るはず」とナチュラルに思ってるか、世間の反応や評価が怖いので何か適当な理由を盾に動かないで「私は○○だから無理、できない」というパターンでしょうか。

 

ネコがヒラヒラ舞うチョウチョを追うように、人は動いているものに惹かれます。

 

パワーのある人が重機のごとくバリバリと現状を片付けて状況を動かしている姿や、歌でも文章でも好きなものをそれぞれのやり方で世に出そうとしている姿、そういう「動き」に「わーー、すごい」「おもしろい」と感動して惹かれるのです。

「自分が動いて感動を起こす」ことの対価として愛情とか人気とか、ストレートにお金とかになるので、何もしなくても人が勝手に「あなたいいね、ファンになるよ」ということはありえない。あなたの容姿が新垣結衣や北川景子もビックリの美人だったらあるかもしれないけど・・・(それもその容姿レベルを保つには人並み以上の努力があるのでは)

 

ブログやtwitterも書いたり書かなかったりで更新が止まっている人を見ると「あれ?この人は今は活動してないのかな」と思われる。当然botみたいな内容ではしょうがない。
私は日々揺れて動いているのをみせてactive状態であるのを見せるのは大事だと思っているのでせっせと記事を書きます。そうするとどうしても無駄打ちが生まれますが、無駄がでるほど打たないと当たりは発生しないようです。
そして私のブログは本当に無駄ばかりの気もします・・・(-_-;)
人は揺れるものに惹かれます。揺れるリボンやピアスなどはご縁を繋ぐアイテムですね。易でも巽(風)は縁談が整うという意味があるので風に揺れてそよぐものはいい。無駄ばかりでもいつも揺れているのは悪くないはず。たぶん。きっと。

 

こうしたいという方向があれば素直にその方向の動きをするしかない。それも外に(世間に)向かって、です。
YouTuberになりたかったらとりあえず何でも好きなものを撮影したり自分をとってアップすればいいのです。最初はまあ何も起きませんがまずはそこから。
それをしないで愚痴を言ってたり、神様にお願いしてても何もならないですよね。

動いているのを見て人は反応するのです。

関連記事

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

PAGE TOP